シナモンmamaのケーキ&料理教室のブログ

教室での愉快な出来事や,失敗なども,ケーキや料理の写真と一緒にのせて行きます。mama談義も!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏の旬を迎えて

2017-07-17 08:56:34 | グルメ
夏の旬を迎えて

フルーツビネガー

果物王国の山形県ですから

まず出始めの色濃いめのさくらんぼで

氷砂糖と米酢を使ってフルーツビネガーを漬けます。
約1ヶ月そのまま







今年も白梅を漬けます。






これが美味しいドレッシングや料理に使えます。寿司酢にもなって、梅も美味しいです。

赤梅干しとつくりかたが違うので、そう塩が強くありません。
梅の酸っぱさだけなので、食べやすいです。



こうして去年のものが揃っています。




それを使って、トマトのピクルスを漬けます。2日ぐらいから食べられます。



そのほかにも、夏野菜をつけていきます。



大好きなカリフラワーも少し固めに茹でてから、ピクルスに。



残りのさくらんぼは、ジャムに!



ジャムついでに、青いトマトとバジルでジャムを!不思議な味でしたが、美味しかったです。





去年はブルーベリーの収穫に参加して、たくさんあったので、ジャムの他に残りをフルーツビネガーに作った残りがあって
それで玉ねぎもつけてみました。

フルーティでツンツンしません。色も少し着きました。紫キャベツもつけています。




夏は味噌玉が便利ですね。



山形だしの残りを使って八丁味噌も入れたものです。かつおぶし粉や干しえびも入れてます。






小玉スイカを買っても半分は食べられても残りはどうしても進みません。
で、甘めのシャーベットに。



メイプルシロップも入れました。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甕(かめ)大好き | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL