悔しい!

先週の土曜日は久々に息子と琵琶湖ナイト釣行の予定でしたが天気予報によると雨 ・・・
息子は土曜も学校があるのでまた次回という事で急遽金曜日に予定変更し琵琶湖へ。

と、気合は充分やったんですが ・・・

結果、ナイトウェーディングは貴重なワンバイトをラインブレイクで撃沈 ・・・
イタイ ・・・イタすぎる ・・・

いいウイードが生えるポイントに浮力の高いワームを漂わせてるとゴン!
ロッドが一気に満月のようにしなりヤバイと思う間もなくプツッ ・・・今でも思い出すと悔しい!せめて姿だけでも見たかった(笑)

その後は何も起こらず夜明けを迎えオカッパリに。



開始後しばらくでセンコーにいいバイトがあったんですが慎重になりすぎてのせる事ができず ・・・やはりあのラインブレイクのショックから抜け出せないでいるなぁ(笑)

結局おチビさんを2匹釣って体力の限界とあまりの眠気に退散(笑)



今回久々に御一緒させて頂いたクッパ氏はロクジュー釣ってました。3匹足してですが(笑)
その中でのトップでの1本は見事でした!

次回はいつになるかわかりませんがなんとかリベンジしたいものです(笑)


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ちょこっと野池へ。

先週は久々に琵琶湖へ行く予定だったのが雨で断念。
遊びとはいえ週末の雨は勘弁してほしいものです(笑)

で、隙を見てまたまた真昼間の野池へ。
こんな奴を5匹程釣ってこれ以上粘ってもサイズアップしそうにもないので速攻で撤収。




1時間半ほどの短時間釣行でしたがそれでもいい気分転換になりました(笑)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やはり厳しい淀川!

何かと家庭の事情とやらでなかなか朝夕のゴールデンタイムに釣りに行けずまたまた真昼間の釣り。考えた末、淀川某クリークでテキサス1本勝負! ・・・と意気込みだけはよかったもののあえなく撃沈・・・1匹くらいはなんとかなるやろと思っていたんですがやはりそう甘くはない。




こんな所をスイートビーバーのテキサスで延々2時間撃ち続けましたが・・・ワンバイトのみ。ちなみにこのワーム、テキサスでかなりヤバイ動きをします。 ↓昔使った画像で恐縮ですが(汗)



淀川へは今年2回出撃しましたがウェーディングされてる方が増えた気がします。
昨年まではあまり見られなかった光景。釣れてるんかな?

某デカバスハンター氏の情報によると琵琶湖もかなり厳しい様子ですが、
それでもやはり琵琶湖に行きてぇ~!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

What happen?

この夏から使うようになったシャッドテールワーム、邪道の ジャムルフィン




夏の琵琶湖はご存知の通りウイードがぎっしりでプラグなど投げればすぐに藻だるまもしくは枯れウイード等が絡み手返しも悪い。それで私の場合どうしてもノーシンカーやジグヘッドのスローな釣りに終始してしまいがち。この釣りももちろん大好きですがやはりストレスも溜まる。そんな時にこのワームを投げれればいいなと。もしくは一発狙いの時かな(笑)

ワンナップやスイングインパクト、スタッガー等このタイプのワームも多々ありますが横腹についたフィンが特徴でショップでたまたま見かけてなんとなく購入。安くて本数が多いのも魅力です(笑)

前回の琵琶湖ではとりあえず45cmと30ちょいのバスをこのワームで釣ってますが今後ははたして?

少し楽しみ(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

野池お気楽釣行。

3連休ラストの昨日、息子と真っ昼間の野池へ。





岸際でやたらとボイルがあり活性は高いかと思いきや釣れるのは超ベビーバスのみで
唯一のグッドサイズを息子がBabyギロンでヒットさせましたが残念ながらバラシ ・・・

その後はいろんなワームの動きのチェックなどをして遊んでました。ちなみに某有名メーカーの廃盤ワームのダウンショットでのリアルな動きは正に驚きでこれにバスが反応しないのが不思議でした。やはり奥が深いものです(笑)

しかし琵琶湖もいいが野池もやはり楽しい!
次回はもう少し真面目にやらんとあかんかな?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

再開 ・・・なのか!?



随分長い事放置してたなぁ ・・・ 

年齢を重ねてくると意思とは関係なく周りに色々な事が起こるものでなかなか釣りに気持ちも向かずにいましたが気持ちのリフレッシュも兼ねてこの夏からちょくちょく琵琶湖に通うようになってます。といってもまだ4~5回ほどの釣行ですが(汗)

そんな中釣果はともかくとして気持ちよく釣りが出来てます。




Buzzjet.jr で息子が釣った48cm。
私は30cm前後に混じり40Upがちょこちょこですが充分満足してます!






まぁとにかくまたゆっくり更新していきたいと思ってます。
気が付けば釣りシーズンもはや後半戦。

あと何回行けるんかな?






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏の釣り

25日AM5:30~8時までいつもの淀川プチ。

早朝にも関わらず1級エリアにはいつもの常連さんの姿が。早いですな~

目指すポイントに向かう途中で若いアングラーがラバージグでいいサイズのバスを掛けてましたがランディング直前に残念ながらバラシてました(汗)

ふと気になったポイントで1時間ほどあれこれ試しましたがノーバイトで少し水が動く夏のチビバスポイントに移動しカットテールNS とコボケJH というセコ釣りパターンで最高サイズが25センチほどを6匹ゲット(笑)





1匹でもいいサイズが混ざればと思ってたんですがそううまくはいかずいつものセンコーにも全く反応はありませんでした。

明日は息子が出撃予定ですがはたして起きれるのか?それが心配(笑)





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いよいよ夏休み。

公私共にバタバタしてましてまたまた久しぶりの更新です。

釣りには全く行けてません。
この3連休に行けるチャンスらしきものもあったんですが時間の制約もあり断念し
体を休める事に専念しました。正直今一歩モチベーションも上がりませんし。

考えると息子ともしばらく釣りにいってないなぁ。

塾が土曜日の夜になってから彼も結構ストレスが溜まってるようですが
この夏が受験の正念場である事は自覚してる様子で勉強に打ち込む覚悟は出来てるみたいです。しかしその割には頻繁にゲームセンターにも通ってるのぉ(笑)

夏休みの間に1~2回は琵琶湖に行きたいみたいですがどうなる事やらです。
私が休暇でも取らんといかんのかな?



↑以前に撮ったお気に入り画像ですが本文とは全く関係ありません(笑)
彼もゆっくりと確実に成長してるようです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

厳しい淀川

先週日曜の夕方、前日の大雨の影響で予想通りの増水と濁りのいつものワンドへ。





こんな所に潜んでいるであろうバスをテキサスでテンポよく探っていきましたが既に撃たれまくった後なのか全くの無反応 ・・・ ここではこのパターンは通用せんのか?

テキサスは掛けてから抜き上げるまでが最高に気持ちいいんですが仕方ないですな。
しかしながらシチュエーションは最高なのでまたリベンジという事で懲りずに狙ってみます(笑)

今年は例年より更に厳しい淀川。
親子揃って何か長いトンネルに入ったような気がします(笑)

クッパさん情報によると琵琶湖はいい感じで釣れてるようですがいつ行けるんやろ?
まぁ行けたとしても釣る自信など全くありませんが(笑)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

淀川の悲劇

「ルステンブルクの衝撃」の余韻覚めやらぬこの頃ですが27日は悪夢の淀川釣行となりました。

淀川では滅多に見れないサイズのデカバスを掛けたんですが
ランディング寸前、足場を確かめる為に一瞬気を抜いた時一気に沖に向かって走られ
ヤバイ!とドラグを緩めようとした瞬間 ・・・ プツッ ・・・ 瞬殺でした(笑)

最近はラインブレイクというのが無かったので油断してたのが間違いでした・・・
ハイプレッシャー淀川だけに悔やんでも悔やみきれない。

その後は集中出来るはずもなく生きた屍と化してしまいもはや戦意喪失で帰ろうとすると対岸でドバッというデカバス特有の音。見るとあるバサーが魚と格闘してました。

しかしその数秒後テンションの無くなったロッドを片手にそのバサーも天を仰いでました。
私と同じくラインブレイクもしくはバラシか!?確認できませんでしたが。

さぞかし悔しいやろな ・・・あんただけやないよと同情しながら撤収。
しかし悪いけど何かそのバサーに救われた気がしました(笑)

思いっきり話はそれますが日本代表!
明日のパラグアイ戦はなんとしても勝って我々を未知の高みへと連れて行ってほしいものです!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ