ひげマスター・ciciありむらのおとぼけ日記(ブログ五七五) 

好奇心旺盛!趣味はHP作成、カラオケ、似顔絵、ギター、映画、作詩、太極拳etc。ジムではエアロ&水泳。特技はスナック芸

コスト

2017-06-13 04:57:03 | Weblog

 M君が1年前にDELLのパソコンを買ったが、不具合が出てDELLのサポートセンターに電話を掛けたとか。
 
 客M「夜の11時やったけど、サポートセンターに電話をかけてん」
 私 「DELLだけに、電話にデルことはデルんや」
 客M「電話かけたら中国人みたいな女が出て来たわ」
 私 「なんで中国人て、分かるのん?」
 客M「カタコトの日本語やったから。それがまた何を言うてるか分かれへんかったわ」
 私 「日本製は日本に繋がるけど外資系のDELLは中国に繋がってるみたいやで」
 客M「何で中国?」
 私 「コストが安いからや」
 客M「コスト?」
 私 「大体、日本は売った後もサポートするのが当たり前という文化で、アメリカや中国は売ったら終わりという文化やねん。そやから、サポートにはお金をかけへんねん」
 客M「そういう事かいな。DELLの製品が安いのんは、そこにコストをかけてないからやねんなあ」
 私 「サポートの経費が予算をコスト、コスト・アップで製品価格に跳ね返るねん」
 客M「俺らは多少高(タコ)うても、サポートがしっかりしてる方がエエわ」
 私 「それやったら、これからは日本製のパソコンを買うことやね」


 一句:製品は コスト次第で 値が変わる
 謎かけ:コストとかけて、トレーニングと解く。どちらも状況次第では(値を・音を)上げるでしょう

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種明かしシリーズ136 簡単・... | トップ | デンタク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL