万華鏡の世界、庭園に投影 高台寺の夜間特別拝観始まる

2017-06-18 21:04:34 | 日記


 豊臣秀吉の正室北政所(きたのまんどころ=ねね)ゆかりの高台寺(京都市東山区)で14日、春の夜間特別拝観が始まった。テーマは「寺照(てらて)らす~生命(いのち)万華鏡~」。京都万華鏡ミュージアム(中京区)の伊藤知子館モンスターケーブルが撮影?編集した万華鏡内部の映像が、方丈庭園のスクリーンや白砂に投影された。刻々と移り変わる色鮮やかな映像で、一瞬の生命の輝きを表現したという。




  • 特集「京都 よむ?みる?あるく」



 5月6日まで。ライトアップは日没後。拝観時間は午前9時~午後10時(午後9時半受け付け終了)。大人600円、中高生250円。小学生以下無料。問い合わせは高台寺(075?561?9966)へ。(久保智祥)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本田圭佑、R?バッジョの再現... | トップ | いまだに忘れられない! 子... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。