二人ときどき一人暮らし

結婚27年アラフィフ子供なし
出張多い旦那のおかげで一人暮らしだか二人暮らしだか(^o^)
そろそろ老後が心配…

さよならドライブ その2

2017-05-03 18:11:12 | お出かけ(和歌山)
11年間14万キロを走ってくれた愛車を
手放すことになりました


子供がいれば、子供の成長がそのまま
家族の思い出となるけれど
子供もペットもいないと
車が我が家の思い出の時系列となります

この11年間、この車で行った先々の思い出
あんなことこんなことを考えながら
悩みながら乗ったこと
はたまた楽しい思いをしながら乗ったこと
色々ありましたぁ〜
しみじみです

さて前回の旦那との慰安ドライブでは物足らず
友達2人誘って慰安ドライブに付き合ってもらうことに

で、行き先はまたまた和歌山
天空の城ラピュタのようだと話題の友ヶ島へGo
前回の旦那とのドライブでは勝手知ったる道を張り切ってハンドル握りました

走ること1時間半ほどで加太港とうちゃこ
この高速船で島まで20分でした

平日だけどGW直前でいっぱいで乗れないかも〜という心配は取り越し苦労に終わり全然空いてました

友ヶ島に着いて、歩くこと山道約3キロ
天空の城ラピュタなようだと
パンフレットでも有名な第3砲台目指したけど
海岸沿いを歩いて海の家を曲がった途端
思ったより結構急な山登りやったよ

ちょっとぽっちゃりな友達は
息も切れ切れで休み休みって感じ

途中なんの案内もない怪しい廃屋やら

変な木を見ながら

やっとこさ第3砲台とうちゃこ



確かに天空の城ラピュタで出てくる
天空の城だわ〜

ロボット兵が小鳥を肩に乗せてどこからか現れそうです







奥には弾薬庫などがあります

そして懐中電灯が必要な地下道へ

ホンマなぁんも見えへんっ

あちこち曲がると迷うので
とにかく灯りが見える方へ

全部地下で繋がってるのね〜
3人だからまだしも、これは1人では絶対怖い

肝試しばりの地下道を脱出後
近くの展望台にも登ってみました

友ヶ島、無人島だけど大きい島なんだわ
灯台と船の図がのどかです

友ヶ島には第1砲台から第5砲台、他にも色々名所あるけど
結構な運動量なんで、第3砲台と途中の第5砲台でもう十分って感じでしょか
元気があれば灯台含めて他の砲台を回ってみるのもいいかもです

第3砲台から山道を下って港にたどり着いたけど
復路の船の出航まで1時間あったので
港の近くでのんびりまったりしました


友ヶ島を堪能した後は
和歌山アリーナとれとれ市場

浜井食堂にて遅めのランチ

もちろん3人とも海鮮どぉ〜んだぜ

どんぶりの種類がありすぎて迷ったわ〜


市場ではマグロの解体ショーやってました



一度でいいから解体したてのマグロを食べてみたいものです

帰りは前回のさよならドライブその1同様
同じ場所であまおうソフト


これで本当に最後ドライブ
いよいよ受け渡しの日は、旦那と泣きながら洗車してお別れしました
今までホントにお疲れ様でした〜
さよなら、アベンシス
さよならアベちゃん


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし専業主婦へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよならドライブ その1 | トップ | 今回も自滅な音楽サロン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ(和歌山)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。