二人ときどき一人暮らし

結婚24年アラフィフ子供なし
出張多い旦那のおかげで一人暮らしだか二人暮らしだか(^o^)
そろそろ老後が心配…

子なしサークル 2017-5月

2017-05-18 21:29:29 | 不妊
今回はテーマが重かった
参加は最近では一番多い12名
半数以上集まったのは久しぶりかな?


さて、テーマは「不安なこと」
みんなが関心のあることです

入院したら保証人はどうなるか
銀行などの資産はどうなるか
孤独な生活に耐えられるか
認知症になったらどうなるか
死後はどのような形で祀られるのか
その他いろいろです

そんな不安を解消するべき、お一人様には強い味方と思われていた身元保証人を請け負う団体の大手、
日本ライフ協会が倒産しちゃいました
自分の将来を託した会員の160万ほどの依託金は、返ってくるかどうかわからないとのこと
なんてこったい

ホント、子供がいない私たちにとっては
老後の保証人は一番の問題です
保証人いないと
お金も借りれない
住む家も借りれない
病院や施設も入れない
日本は身元保証人大国です
そういや、入学する時も就職する時も
誰か保証人を立てなきゃいけなかったよね〜

ましてや高齢者となると
受け入れる方も身構えますからね〜

今回もみんなが持ち寄ったお菓子食べ食べ
用意してくれた資料読みながら、雑談しました


今回はテーマがテーマだけに
いつものゆるい雰囲気じゃなく
みんな真剣に考えてましたよ

話は、日本ライフ協会のような身元保証人請負をサークル内で出来ないかということに〜

でもみんなそれぞれ、家族構成も違うし
金銭感覚もライフスタイルも違うので
ひとくくりで何もかもすることは不可能かなと
とりあえず、何かあった時の連絡先リストは作ろうということになりました

あと、認知などで自分でお金が引き出せない状態になった場合
サークルで一つ口座を作っておいてもいいかなと
まだ金銭の問題は先の話ですが
下手に身内を立てて、トラブルの元になるよりは、案外他人の方がいいかもしれません

サークル内では見守り活動を主として
それ以外、法律に関わってくることは
外部団体に委託出来ないか
今後調べていく必要があるかもね〜という話で今回は着地しました

また孤独や認知残された問題は、仕事を出来るだけ長くやっていれば
解消されるのではないか
認知予防には会話がいいというし
仕事場で人間関係が築けていれば
孤独も無縁となるでしょう
ということで結論らしきものに至りました

ホワイトボードはこんな感じ

話し合ったっって感じでしょ?

ホント冗談抜きで近い将来
男性の方が寿命が短いと考えると
後に残された私たちには
必ずやってくる問題ですよね〜

みんなの不安が少しでも解消出来るよう
引き続きこの問題は話し合う必要ありですね


おまけ
サークルの方がこんな関連記事を教えてくれました
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3810/1.html

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし専業主婦へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間ドック | トップ | ツツジ三昧ラン »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄い♪ (ミッキーLOVE2)
2017-05-21 16:34:11
こんにちは(^_-)-☆
今月のオフ会、めちゃくちゃ興味があります!!
子なし主婦にとって、一番気になるとこですよね!!
でもこういう機会を主催する方は、どうやって資料を集めたのでしょうか?
めちゃ気になります(笑)
いつも実のあるオフ会、とっても勉強になります♪
Re:凄い♪ (うさうさ)
2017-05-23 15:01:10
<ミッキーLove2さん

以前から雑談の中で、身元引き受け人とか世話係とかの話が出てたんで、
情報交換の中で出て来た単語で調べてくれたんだと思います。
今回では話しきれなかったんで、来月もこのテーマになりました(^-^)
いつかと思ってるともう後期高齢者世代にどんどん近づいていくからね〜
深刻です(´-`).。oO
Unknown (うさうさ)
2017-05-30 21:12:50
<daisyさん

8月まで日本にいらっしゃると言うことですが、サークルは1年間それぞれが企画を担当してのローテーションになっていますので、期間が短すぎて入会は無理かと。
また日本に戻ってこられて落ち着いたら、ご連絡ください^ - ^

<ROKOさん
非公開にしますので、出来たらメールアドレス教えていただきたいです。
主催者の方に現在募集しているかどうかを聞いてからお返事差し上げます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。