花笑みのとき  

あなたにお会いできて幸せです。素敵なあなたに微笑み返し・・・。
良い一日でありますように・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風に舞い上がる・・

2010-06-18 19:39:26 | こんな本読みました

今 夜ですが、夕方から降りだした雨は一時的に止んでいる感じ・・・しかし今夜から明日昼に掛けて西日本では大雨とか・・・・梅雨ですね。

    ・・・・・・

こんな本読みました-28
  森 絵都 もりえと 風に舞い上がるビニ-ルシ-ト

森さんの小説は初めてです。1968年生まれというのですから若いですよね。今の若い方はこの様な感覚なのか・・・と感心しながら読みました。

6篇の短編小説が載っていますが矢張り最後の文風に舞い上がるビニ-ルシ-トが一番面白いです。

6篇の小説の舞台は様々で、仏像修理師、国連難民高等弁務官、フリ-タ-兼大学生などなど。ちょっと変わってます。

仕事を選ぶか恋人又は家庭を選ぶか?・・今の日本の若い女性について回る問題・・懸命に生きようとするが故の・・・狡さ弱さ滑稽さ。

 

 森 絵都  風に舞い上がるビニ-ルシ-ト  文春文庫  543円+税

『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 97歳の本 | トップ | 丘を越えて »
最近の画像もっと見る