週一寺社めぐり

原則として週一回 神社仏閣を訪れる

願泉寺(浪速区)  2017.06.14

2017年06月15日 | 神社仏閣

願泉寺  大阪市浪速区大国二丁目2-27   御朱印はやってません 本堂、茶室はS20年空襲で焼失  寺伝によれば願泉寺は小野妹子の八男、法証の開基といい、四天王寺と同時期にあたる古寺である。境内には伊達政宗寄進の客殿・茶室が国宝としてあったが、戦災で焼失した。相阿弥の作とされる庭園は、そのとき樹木などが焼失したが現在は昔の姿に復元されている
大阪府名勝に指定されている「枯山水の庭園」がある寺院

 

庭園

本堂

庫裏

相應庵(茶室)

 茶室

勘助義田碑(かんすけぎでんひ)  勘助は木津村にいくらかの田畑を寄進、これを木津5町の共有財産として得た収益を公益事業に充ててきた。明治32年木津が大阪市に編入されることとなったので、田畑を売って小学校の建築に寄付し、その一部で碑を建て勘助の特を偲ぶ。 明治37年(1904)東之町有志の建。

庭園    

石塔

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石光寺  2012.01.27 Ar... | トップ | 難波八阪神社(再訪)  2017.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。