◆◇美ら島めぐり☆沖縄◆◇

沖縄旅行がすでに決まってる方!沖縄旅行を考えている方!は必見ッ★スタッフからのお得な情報やオススメ情報が満載です~★

名前も動きも面白い!その名もチンアナゴ

2017年02月08日 | ★沖縄の自然
ハイサーイ(^-^)v

チンアナゴ。面白い名前ですが、見たことはありますか?


顔が犬のチンに似てることからつけられた名前(笑)


黒い点があるのがチンアナゴ。黄色の縞模様になっているのはニシキアナゴです


珊瑚礁の砂底で生きています。後ろ半分を砂地に入れ、上半身だけ出しているアナゴ科の魚です


見た目がいい!(笑)


尻尾をくねらせながら自分で穴を掘って、尻尾から穴に入っていくんですね

粘膜を出し、穴が崩れないようにしているようです


顔を出しているのが10cmほどですが、全長は30~40cmで予想以上に長い!

隠れている部分が圧倒的に長いんですね!


みると、群れを成す魚ですが、みんな同じ方向見ている時が多いです

これは、潮の流れの方向を見ていて、餌のプランクトンを食べているんですね


お土産でも大人気のチンアナゴ!



ぜひ水族館で見てくださいね~癒されます

あとは…国際通りのアンテナショップでも見れます!


◆◇U1◇◆

*********************

「美ら島めぐり☆沖縄」スタッフによるFacebookあります…ぜひ「いいね」押してください(^^)
https://m.facebook.com/churashimameguri/?ref=bookmarks

「美ら島めぐり☆沖縄」スタッフによるLINEあります…ぜひ「友達登録」押してください(^^)
http://line.me/ti/p/%40hrk7342z
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明治時代創業の島酒メーカー... | トップ | ブラックペッパーが病みつき... »

★沖縄の自然」カテゴリの最新記事