美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

仕組み

2011-11-30 09:58:32 | 沖縄情報
宇宙って創造もしますが破壊もするし神様は私達をこの世に生命を与えてくれて誕生もさせてくれますが、生命も終わらせます。

頭で分かってはいても中々受け入れづらいことですが、私達は神様に従うしかありません。
神様の意思は理解出来ない事もありますが、宇宙の仕組みである陰陽のシステムで二つの事(創造と破壊)は受け入れるしか在りません。

人間の基本軸は創造主の愛で出来ていますから愛しかありませんが、二つの対極にある物の片一方に傾いただけで愛が消えて行きます。

女性の場合一時期安定性だけを求めて結婚相手を探す人もいるようですが、片側に寄りかかっていますからこの安定性は宇宙の法則でいつか必ず変化します。

311以前、色々と言われていても日本は世界で最も安定している国の一つに数えられていました。
もしかしたら可視だけで在れば現在もそうかも知れません。

世界的に見て安定志向が強くそれに従い生きていこうとする日本に、世界を震撼させたカルト宗教がうまれ地下鉄が殺戮現場の様になってしまったことを私達は目撃しました。
理不尽な出来事ですが、宇宙の法則は思いもよらない働きをします。
安定しているように見えたあの世界は変化の軸を必要とし、宇宙はその変化を促すために爆弾級の変化の出来事を裏で暖めていたわけです。
老後の安定を求め年金を払い続けたきた多くの国民は、国のシステムとは言え安定を求めたが故庶民の頼みの杖も何だか怪しい雲行きです。
安定と崩壊は裏表と言う事を見せつけています。
国家の責任だけは問えないですよね、これが宇宙の法則であるわけです。

他の安定した国でも一定化した社会に固執すれば似たような事は起きていたはずです。
形は変われど他の国々でもこれは見ることが出来ます。



今の社会はは愛が中心にないのですから、安定性と破壊が繰り返されるのは法則(仕組み)として成り立っていますが、本質的な愛に気づくまで人はこれからもまだ安定性を求めますから又破壊は繰り返されることになる可能性はあります。
311である仕組みは強制的に変化を迎えていますが、旧態依然のことと一緒に進んでいるようにも見受けられます。
新システムと旧システムはせめぎ合いが続いていますが、ある時間軸までは同時に進むと思われます、致し方ないですね陰陽の仕組みですから。
見え透いた愛を中心軸にすれば壊れるときの力はそれに似合った大きさで起こりえる可能性もあります。


世界権力機構はこれを熟知して居ますからとことんやってくれるはずです。
世界権力機構と言うと、欧米だけを想像する人が多いようですが日本もちゃんと入っています。
その見返りで、先進国の仲間として先を走って居るわけです。
たまに個人的に感じるのですが、裏では日本が主導権(裏番長)を握って居るんじゃないかと思う時があります。


スポーツ選手などは一流になるために身体を鍛え、厳しい練習を自らに与え身体を酷使し痛い思いを何度もしながら一流になっていきます。

心もそうで一流になるためには心を鍛え上げられ何度も涙を流し、胸を掻きむしられながら相手の痛みを分かち合えるまで心は自らそれを選択するはずです。
方向性を間違えると、宇宙とショートしてしまうのかな?

一流の人と一流の星になるためにはやはり在る段階まで(痛みという仕組み)が必要と言う事でしょう。
エゴの痛みを感じないように、愛の中心にいることで痛みとは無縁の世界で生きれると言う事を学んでいるのかも知れません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美貌

2011-11-29 09:44:19 | 沖縄情報
体調不良を繰り返しながら原因を追及しないままそのままにしておくと食から来るものはある日ケロリとなおってしまう事もありますが、精神的な物から来る物を放置していると原因不明の重い体調不良になってしまったりします。

身体が動かなくなる前には前兆として必ずオーラフィールドには歪みが表れていると言います。
だいたいこの歪みは自分と宇宙との繋がりはショートしています。
ショートを起こし始めの頃ですが自分が非常に孤独に思える時があります。
こういった時は一夜で老いてしまい見た目も皺が深く刻み込まれ年齢相応にはみえません、宇宙とのつながりがショートすると外見にもすぐに表れます。
宇宙とのショートは最初の頃は外見に表れる方が多いんじゃないかと思います。

興味深いことに女性は男性よりも年齢とともに増えて来る皺や老いを気に病む人も多いように思いますが、若かりし頃外見磨きにだけ
エネルギーを使った人は鏡を見ながら途方に暮れてしまい宇宙との繋がりがショートし始める事も多いそうです。
外見が全てと思ってしまい、過激になると誰だか見分けがつかないほど整形をする事もありますよね。
老いが認められないんだと思います。
日本人女性はそれが早いそうです、たぶん雑誌などから来るコントロールと報道(テレビ)からくる営利主体の美のコマーシャルコントロールに負けてしまっているのだと思います。
化粧品の売れ高は世界有数ですし、メイク用品に限っては十代で高額なブランド物でも買ってしまうそうです。
美に関する事は日本は海外と比べると情報が随分と身近にあるような気がします。
情報が近くに感じますし、欧米は美の情報は一般と少し差があるように感じます。

若い綺麗な女性が確かに得をすることはありますが美貌に胡座を書かいて、美貌に依存していれば周囲も一時期はちやほやするでしょうが、ちやほやされる事に慣れた人々は心が余り強くないと思います。
これは私はモデル時代に散々目にしてきました。

心が弱いと女性はいい人と巡り会い結婚したとしても良い家庭は作れないんじゃないかと思います。
母親が心が弱いと子供もそうで中々上手く色々な事が運びません。
心が弱いと長い結婚生活は難しいです、子供がいると男の人では太刀打ち出来ない程の何倍も強い精神的パワーを必要とします。


美貌でもてはやされるのは一時期だけですよね外見が綺麗なだけなのは若い時だけで、これがなくなったときの方が時間的には長いです。

やはり内面を磨かないと、いくら美貌の人でも人の中傷していれば口元は歪み余り綺麗ではいられません。

女の人は心の中のエネルギーレベルが高いと綺麗な人も太刀打ち出来ないくらいの魅力を醸し出す人が多いと思います。
女の人の美しさは暖かさと思いやりではないかなと思います。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

燻し

2011-11-28 18:47:57 | 沖縄情報
ヨーロッパの旧共産圏などはオカルトで物事を視差する訓練が軍部ではあったそうで、ここを卒業した元軍人がヒーラーなどとしてひっそりと仕事をしておりクライアントにとっては現実が生きやすい方向へとアドバイスをしてくれるようです。
オカルトのプロとして教育を受けていますからやはり力はかなりあるようです。

これからこういった隠されていたヒーラーが出て来れば、民間レベルのヒーラーさん達は彼等から学ぶところが多々在るようですから
ヒーラーのグレードが上がるのかも知れませんね。
サイキック能力たるや神人レベルだそうです。



彼等が基本としている事のひとつにクライアントに「未来を見て欲しい」等と依頼されると未来を見るのではなくてまず過去をたどるんだそうです。
未来情報は全て過去に含まれているので現在のクライアントの心理状態が手に取るように認識出来て、癒やしの効果が早まるんだそうです。
情報は未来から過去から同時にやってくるといいますから当然といえば当然ですが。

直感なども全て過去を軸に未来の事が閃くんだと思います。

心の中で自分が一番正しいと思い続けていると、未来のある時間軸において病に倒れる可能性が格段に上がるそうです。
人を認めないと言う事に繋がる事なので、他を認めない感覚が潜在意識に浸透し意見の違う人を消す道筋が出来るそうでそこから自分自身の身体を無意識で打ち始めるようです。
意見の違う人を否定しがちな人は独特のエネルギーを持っているように感じていたのですが、やはり相手を否定するというのは自分の何か(神エネルギー)を消しているのかも知れません(ここからバンパイアの芽が出て来る可能性もありですね)
相手を認めないと言う事は神様を否定することに繋がる事ですから、不可視は全て神様が支配する領域だと言う事を忘れてしまうんでしょうね。


又、自分が一番正しいと思いが強い人の特徴として自分自身の画く未来を崇めていることも多く、又運命が運んでくる幸せという所にも感情を強く持っており、それが思い描いていた事と少しでもぶれたりすると周囲や運命に対して不満を持つ傾向にあるようです。

過去、現在、未来は今にあると言いますから、未来に期待してしまうと逆に未来を潰してしまうのかも知れません。
逃避になるのかも知れませんね。


又、興味深いことに未来に期待ばかりする人は現実を見ようとしませんからあまり太陽の下には出ない方が良いという心理学者もいます。
太陽エネルギーというのは暖かく不可視でも心を照らしますから、全てがあらわになるので胸の奥深くにしまい込まれた本音がいぶし出される為に苦しくなるようです。
又、逆に内面が攻撃的で外側では温和を仮面にして居る人が長時間太陽の下にいると、攻撃性が増し自分や他の人を攻撃し始め潜在意識に太陽エネルギーで転写され大きな病気になる事もあるようです。
確かに暖かくて清らかな太陽の下ではもめ事は起きにくいんじゃないかと思います。

今は太陽に宇宙の何処かから送り込まれてくる高次元エネルギーが注入されているようですから、これが地球に届いて人間に転写されるわけですからこういった太陽の燻し出しはこれからでしょうか?
これは以前にも太陽の事で記事にしましたが、旧共産圏のヒーラーさんも同じ意見を持っているようで、やはり彼等は神人なのかな?

ただ、彼等曰く個人で未来の地球がどうなるかを垣間見るのは非常に危険極まりないという意見も持っておりこの辺も沖縄や宮古島の神人と同じですね、神の領域に首を突っ込んではいけないと言う事は一緒です。
精神世界にはいとも簡単に未来をサイキックしそれを語る人達も存在していますが、自分の不可視領域で温存されている未来力を振り絞って未来を検索しているようですから突然疲れたり倒れたりしてしまう人がいるのかな?
やはり未来は神の領域なんでしょうね。


気持ちの暗いときはつい日向に思いがちですが、暗さの重さにもよるんでしょうね。
何だか腑に落ちます。









コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

自然体

2011-11-27 19:40:10 | 沖縄情報
手のしびれが止まらないと言う人がいて、一緒に地方の先生の所まで出かけていました。

手のしびれでがあるとメールを貰い、当人は大学病院へ行く予定があったのですがそれを待って貰い薬を使わないドクターの所へ連れて行きました。
やはり原因は今問題の水飲み健康法から来る水毒で、喉が渇いた時にだけ水分を取るよう注意を受けそれでお終いです。

専門医へ行けば検査で余計な事になる可能性もありました。
医者により原因は冷えだと熟知している人もいるようですが、まず複雑な色々な検査をさせ場合によっては整形外科の検査まで回し最後の最後に冷えから来る症状と言う事も現実にはあるそうです。


見た瞬間先生は水毒を見抜きましたが、理由は水毒で体調を崩す人が殺到しており手のしびれも水毒の典型的な特徴である事が分かった次第です。
勧められたのやはり「断食」で小食を続ければすぐに改善するとのことで一安心です。




水分が身体にたまると水は重いので下半身が太くなりますが、水をため込んでいるので体温まで下がり始めて、ますます悪循環で代謝の悪さから下半身が太くなるそうで小食にすれば下半身の水が抜け細くなるとアドバイスを受け同行者が喜んでいました。
水毒のことは過去に何度が取り上げてあるので今日は記事にはいたしません。

ただ、もし自分が水分が多いのではと思い当たれば、水を減らすとともに水分量の多い食事も考えて見てください
例えばパスタであればトマトソースなどではなくて、ペペロンチーノとかそばであれおつゆが余りかかっていない物を選ぶようにすれば改善は早いです。
煮物を作る時など最後に水分を飛ばし汁を少なくし喉が渇かない塩加減で。



実はマクロを教えていたりすることで、色々な方から身体のことや健康のことについて相談を受けるのですが気を付けていることが一つだけあります。
まず「かわいそう」と同情はしないことにしています。

女の人は母性があるので簡単に人に同情してしまう傾向があります。
実はこの簡単に口する「かわいそう」同情ですが少し間違っただけで、相手への不可視での攻撃になる可能性があります。

オーラフイールドが守れる人は簡単には影響を受けませんが、現在は多くの人が混乱から何らかのトラブルを抱えてしっかりとオーラを守れていない人が大多数です。

又、相手の事をよく知らないで見た目だけで簡単に人に同情してしまい、もしも相手がバランスの良いオーラの持ち主であれば送った口先だけの同情が全て自分に戻って来てしまい色々と起きて来てしまいます。

口にしてしまうと一つのエネルギーになりどうしても具現化してしまい、良いと思った事が攻撃になってしまいます。

簡単に同情する事は止めなくてはいけないようですが、相手に思いやりを持ち穏やかな視線を投げかけるのは非常に良いと思います。
相手が癒やされますし。

弱った相手を余り哀れみすぎると、全く同じ状況下に追い込まれる事もあるとヨーロッパの心理カウンセラーは注意を呼びかけていた事を思い出します。

優秀な心理カウンセラー達は同情はしないと言います。
沖縄の神人もそうです、下手に同情すれば不可視の色々な物と同調する事をよく知っていますから冷徹な人もたまに見かけます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メシアの登場

2011-11-26 07:54:10 | 沖縄情報
311の時も、事前に中クラス強の震度5までの地震が何度かあったことは先日書きました。


報道の善し悪しは別としてM8近くの大きめの地震が起こる確率が15%あると先日耳にしました。
声を揃えるように北大の研究室や琉球大学の木村先生も大地震の可能性を指摘しています。
太陽黒点数も連続20日近く100個を超えてきています。
太陽黒点は文化の変わり目に多くなると言う研究も発表されています。
連動するように世界中の経済も人々の生活も揺れに揺れています。
行き着くところまで行くしかないということだと個人的には捕らえていますし、安全な所などすでにないと思っています。

色々な事を自然からの動きで浄化していくと思われますので、自分自身の霊性を磨くことしか残されていません。
地球に誕生する前に自分が何を選んで生まれて来たかもこれからを決めますが。

先日も大きめの地震が起きましたが、ライン的に福島沖、茨城県辺りの場所だそうで日本海溝のプレートラインの地震になっています

日本海溝は確かオホーツクプレート、太平洋プレートと押しくらまんじゅうをしているような状態だそうですからその連動から来るプレート運動で陰陽で言う螺旋のエネルギーが大きく渦を巻き螺旋回転の外側(縁)だとも言われており、これが活発化すると螺旋も激しく超高速回転を始めます。
プレートを大きく動かすエネルギーの螺旋回転は地球の軸(コア)の辺りまで時間をかけて貯蓄されているレアメタルの量が劇的にふえて又地震が誘発されると言われています。

レアメタルは鉱物ですが岩石や大きな岩は大きなエネルギーを持ち沖縄などでも神様と同じ力を持つと現在でも畏れられています。
ですから御獄は石や岩をご神体にして集落を護る神様になっているわけです。

レアメタルのエネルギーはやはり創造主のエネルギーレベルですし、これからのエネルギーだとも言われています。
このレアメタルが地震とともに地球の核近くから上昇してきますから、日本の土地を覆い尽くすレアメタのエネルギーは進化の礎となります。
地震は高速回転する螺旋で速度が上がりこれからレアメタは日本を覆いますから神国日本と言われるのはこの辺りにあるのですね。
神国日本と言われる古代から言われ続けているのは、既に未来創造エネルギーの高い地質があると古典書などには記されて居ると言われています。
上から神様が降りて来るわけではないわけで
螺旋を描きながら天界と地上で陰陽合体しレアメタルの媒介で日本は高い周波数を保ち始めると思います(これを神業と言うのだと思います)

大きな地震とともにこれが日本中の地上に設定され始めます、これをどう自分のなかに周波数設定するかで日本は変化するし心を自分に移せば自分自身が神の力(レアメタパワー)とともに進化できるかどうかにかかっています。
日本は神国と言われる所以がここにあります。
レアメタルパワーは神様の救済エネルギーだと思われます。
私はレアメタはメシアの役割を果たすと思います、聖書にはメシアは一人の人間(イエス)として書かれていますよね、エネルギーを救世主イエスとして転写したのかも知れません。

これからどんどんこういった地下のエネルギーが地上を目指し、蔓延し地球を覆い尽くすと思われます。
火山とかの爆発で人類に発見されていないメシアエネルギーも登場してくるでしょう。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

変化

2011-11-25 15:55:43 | 沖縄情報
インターネツトニュースで飛び込んで来た「女性宮家」のニュース。

これ不可視での大変なニュースです。

考えが纏まればですが、過去に書いた女神と関係があると思われるので書かせて頂きます。

勢力間の事もあるので良く見ながらですが、スゴイ時代です。

古事記で言われている女神になってしまった天照大神様本質的な登場ですかね




地震も増えています、確か311前も少し大きめの地震が頻発して東北太平洋沖大震災が起きましたよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理由

2011-11-25 15:20:58 | 沖縄情報
個人的に本を読まなくなって久しいですが、読まないと言う事ではないのですがジャンルが違ってきて古代史、古典系の本をよく読んでいることは事実ですが、古代の人が宇宙をどう捉えていたかと言うところに興味がありそこら辺を読んでいます。
古代史に至ってはやはり真実はベールが深いと言う事を感じていますが、面白いので読んでいます。

どうして本を読まなくなったのかと聞かれる事も多くなりましたので、少しだけ書いてみます。

本やインターネット検索で手に入れた情報と言うのは自分のエゴを教育しているんじゃないかと思い始めた事がきっかけです。
分かったつもりでいてもエゴを教育しているわけですから、そこからスピリチュアルな事を学んでもそれ自体エゴが学んだ事と気がつかないと、地球意識が反転するときに
まず自分がついて行けないだろうと思いました。

世代わりと言う事はエネルギーの変化ですからこれまでの思考も反転する事になるし、本やインターネットから情報を仕入れている限り不可視で大変容があっても気がつかないし、エゴで相手のエゴを感じている限り本質的な物には触れられないと同じ事で逆に精神世界から脱した方がエネルギーフイールドの変化を感じ取れる可能性が高いと思ったのも事実です。

ですからエゴで精神世界を理解しそのまま放置していればひっくり返った時にしかエゴを認識出来ないわけで、その時の自分の精神状態を想像したら到底絶えられない状況だろうと思い、本を止めている次第です。

エゴで理解する本から来る思考を停止しなければ、色々な考えが飛び散り一つに纏めるのに時間がかかりますし今は時間があればなるべく心穏やかに過ごすことを考えています。
又、瞑想なども特にしていません。

瞑想に時間をかければかけるほどこれも違う様な気もしますし。
マクロビオティックの創始者桜澤先生は瞑想に時間をかける弟子を(君はそれほど暇なのか)と厳しく叱ったそうです。
特に先生がインドで暮らしている頃聖者達を見ていて、先生は瞑想と言う物を考えるきっかけになったようです。
自分では気がつかずとも、現実から離れてしまうのかな。
何でもバランスなのかもしれません。






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

進展

2011-11-25 13:39:24 | 沖縄情報
米「セレブの街」で毛皮禁止条例
毛皮の販売はNO! 米の市議会、条例可決 全米で初
(朝日新聞) 2011年11月25日 01時36分
 米ウェストハリウッド市議会が、毛皮の衣料品販売を禁じる条例を可決した。全米でも初めてだといい、2013年9月に施行する。動物保護団体は歓迎するが、「セレブ」が行き交う街の業界は反発している。

 ウェストハリウッド市はロサンゼルス市とビバリーヒルズ市に隣接する。人口約3万5千の小さな市ながら、映画関係者の行き来もあり、毛皮のコートなどを売るブランド店も多く、毛皮の小売・製造事業者の全米団体も立地している。

どうなるかは分かりませんが嬉しいニュースです。




古くからの読者さんであればご存じだと思うのですが、ブログの表紙のテンプレートを記事をアップする度に変えていました。
私的にはテンプレートを変化させるのはアンテナを変換するという目的で変えていたと言うこともありますが、311の数日前に現在使用中のひまわりのテンプレートを貼り付けたのですが、放射能汚染が直後にあり意味は分かりませんがこれからも放射能危機が終了するまでひまわりを続けます。

さて最近結婚に対し興味を持たなくなった人が世界的に増えているそうですが、出会いがないとか色々と事情はあるようですが
実は、女の人は4,5才の頃自分の結婚する相手が誰なのかを知っており、いわゆる生涯のパートナーの存在を認識していると言われています。
見えない糸でしっかりと繋がりを感じ取っているそうで、成長過程でエゴに塗れれば塗れるほどパートナーを見抜く選眼力が落ちてくるそうで違った相手を見つけてしまうこともあるようです。
都会であればあるほど幼い頃キャッチしていた相手との距離は開いて来るようです。
又、年の差のある夫婦もいますが、幼い頃結婚なんてしないと強く言い張る女の子などの場合相手がこの世に誕生していないことをキャッチしていると言う事もあるようです。

不思議な事に女性が魂の成長の過程で純度を上げれば上げるほど、相手の男性も不可視で影響され純度を上げて来ると言うともあるようで何だか個人的には腑に落ちる所があります。
反転させれば、女性の成長過程で魂からの成長に躓くと相手はそれに見合った男性との結婚になるようです。
又、生涯のパートナーに出会っていても女性のエゴが勝り、外見、職業、他の色々な物を判断し大事な人を見逃す事もあるようです。

又、女性の魂が純度を上げれば上げるほどついて来れない男性もいてこういった場合は、今生での出会いは薄いそうで新たな男性が浮上してくるようで、これも又何だか腑に落ちます。
万物は流転する、宇宙は流転するを現しています。

良い出会いを待っているなら、自分の面倒を両面(心と体)で見ることが大事になりますよね。
良い出会いの基本は普段の生活から(与える)と言う事が軸になり、まず与えることが最優先にしていれば必然的に出会いのグレードが上がってくるようです。

女性はどの国の人であっても意外にも「あれもこれも」ほしがる人が多いそうで、これを優先していると失う物も多いと言われています。

又、結婚する前に異性関係が派手でも不可視では影響が強いようで魂の波動が合う相手との出会いが縁が遠くなっていくようです。
不可視で何人もの相手の干渉(執着、嫉妬等々)が入り遠くなっていくようです。

オーラのエネルギーフイールドは子供がお腹にいるときから影響を受けていて、父親の影響をも大きく受けています。
父親のエネルギーフィールドの影響をも通して、お腹の子の魂と結びつく相手のエネルギーフイールドは影響し始めているという風に私は捉えています。

独身男性の皆さん、うかうかしていられませんね~。
良い出会いも全ては女性の魂の純度上げを待つばかりで(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理想

2011-11-25 09:03:34 | 沖縄情報
農業でも食でも普段着る服も人の手が加えられ意識を向けられた時点で魂のスイッチがオンになりそこから育てられていくと思うのですが、手間のかかる手作りは大変で細々と手作りのお酢や他の自然手作り調味料を作って居るのを見た知人が、、「牧歌的風景ね」と半分揶揄されたことがあります。
確かに家中に新聞紙などを広げ、果物を使いお酢なんか作って居る光景は重労働に見えてカッコは良くないかも。
それでも何よりも安心して使えます。

手作りの野菜調味料を作っていると野菜の発するオーラやエネルギーを感じることがあって、きっと野菜もこちらの気持ちを感じているんだろうと思う時があります、野菜達と会話が成り立つ瞬間です。
旬の野菜を見ながら手に取りながらレシピを考える時なんか、野菜と一体化している自分を感じたりします。
これだから手作り食品は止められない。

それに知人達におすす分けすると、手作り食品は何だか相手のテンションが上がりここまで喜んでくれるのかと、私の方が感激したりして手作り食品に現代人は飢えているのかも知れません。

喜ぶ知人達を見ていると、この人達は私の教育係に送られたんじゃないかしら!と相手を観察する自分もいたりで本質的な食品を介して心がふれあって本当に食に携わる仕事をしていると面白い発見が沢山あります。
本物を介して原点に戻って行っているような感覚もありますし、食の仕事というのは命を扱う仕事ですからやはり気づきは格段と増えて行くベクトルへ向いていきます。


来年から始める事を理想も兼ね合わせ熟慮中ですが、出来れば大量生産でない機械的に作られていない物を見定めて吟味して理想を追いたいと思っています。(心のこもっていない品物を見ると食に限らず本当に悲しくなるほど気分が塞ぎます)
自分の心と頭と手を使って心を込めて作る仕事を、自分の理想とともに追いたいと思う今日この頃です。


理想を追いながら現実に思考を落として行くと、面白いことに色々と言い訳を考える自分自身が面白くてそうこうしているうちに
ネガティブな自分の思考も表面化してきて、考えると言うことは色々な事に気がつく事も確かにあります。


久々に良質の麻を仕入れて久しぶりにバック作りでもしようと思っています。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地球最強の吸血鬼

2011-11-24 18:08:09 | 沖縄情報
F1レーサーや2輪のロードレーサーなどの話を聞いてみると、マックスで何百キロ言うスピードでサーキットを走行していると周囲が一瞬静止しているかのように見える時があると言います。

これは宇宙の働きを現していると思うのですがレーサーは凡人とは違う並外れた集中力で自分の中心軸に入ると思われ、安全が保たれていると思います。
色々な事に気がつき始め自分軸でぶれずに中心に気づきが起こると高速回転しながら物事が解決していきますが、三次元的な時間軸では周囲の時間が止まっている様な感覚になってくるのとレーサー達の体験は同じような物だと思います。

昨日のカルマの話も気づきが起き始め一つの軸になっている大きなカルマは、次から次へと同じパターンのカルマは短期間に解かれ始めますが、時間はゆっくり過ぎて行く様な錯覚に囚われます。
物事の解決が高速回転し始めると軸がブレないように自分を良く冷静に見るように、時間(静止)のサポートが始まるんですね。
宇宙は本当に完璧でこの事に気がついた時は、鳥肌が立ちました。


さてこの世の中には色々な人がいると思いますが、昨今意識的に進化してきた人が随分と増えましたが宇宙の法則で言うと進化が進みエネルギーが精妙になりバイブレーションが高くなり始めると、低次のエネルギーの保持者は高エネルギーを求めて高エネルギー保持者に群がり始めます。
一見理不尽ですが陰陽五行でみるとこれは宇宙の法則です。


気を取られると言った方がピンときますね。
首に噛みついて生き血を吸えば犯罪者ですが、霊的に気を吸い取っても法律上問題もないし気がつかない人が多いのでいくらでも吸い上げられます(しかしこれは宇宙の法則から大きく外れています)
私から言わせると吸血鬼と対して変わらない様な人達です。

世間には日常的に人から常にエネルギーを吸い上げる人達がいます。
彼等は常にターゲットを探し求めて自分がどれだけの事をしているかまるで気がつくことはありません。
気がついていれば人の気を吸い上げる事はしない方向へ自分を修正するはずですから。

私は人の身体の周りには身体を包むオーラの様な物があり精神的な物は全てそれに組み込まれ、ここで全ての出来事をインストールしているんじゃないかと思っています。
魂は又別なのだと思います。

吸血鬼みたいな人達は貪欲で相手に力が無くなるまで気を吸い上げ、また吸い上げられた人のオーラの一部分は破壊されているだろうとも思っています。

さて幽霊よりも恐ろしい吸血鬼につかまった人間は身体も精神もボロボロなはずです。
沖縄や宮古島ではこうなってくると、神人を訪ねる事が多くなりますがここで始めて吸血鬼に気を吸われていることに気がつく事になる人も多い様です。

しかし吸血鬼は元気で毎日暮らしているかというとそんなことはまずあり得ません、宇宙の法則はきちんと働いていますから不可視ではダダではすまないはずです(厳しい言い方ですが、これくらい重いと言う意味で書いています)

人の気を吸い取る人は他者の霊的な物を奪い取り相手に被害を及ぼしているわけですから、宇宙から見ると通り魔殺人者と同じくらいの暴挙と同じレベルで修正に入ると事になると思います。
まず、吸血鬼は宇宙との繋がりを断たれてしまい宇宙からの守護を完全に失います。
宇宙からのサポートを失う事はこの三次元世界ではいかに恐ろしいことか、それだけ考えても幸せな生活とはほど遠いでしょう。


人間は宇宙からエネルギーを元々完全に受けることが出来る存在ですが、吸血鬼は宇宙とのコンタクトが不具合を起こしていますから他者から奪うことしかもう残されていないわけです。
ますます大きな罪を犯していきます。
宇宙に悪と言う物はないと言いますが、個人的に思うのですが不可視で人のエネルギーを奪う事は相当な事ではないでしょうか。
しかも気を取られているいる人は気がつかないわけですから、たぶん知らなかったでは済まないと思います。
本質的な愛は本当に厳しいです。

私が観察した限りですが、この吸血鬼まで人間が落ちてしまうのは(思考、行動、自分の感情)が超極端に自己中心的だからじゃないかと考えています。
確かにそうですよね、宇宙と繋がる為に必要な事全てが(全て自分中心)なわけですから宇宙と繋がれるはずもありません。
自ら遮断している訳なんですね。
こういった人は神も宇宙も関係ないと思っているのかも知れません、もちろん口先では言うかも知れませんが。

もっと怖い事はこういった吸血鬼みたいな人はちゃんと結婚して家庭を持ち子供もいますから、子供もそのオーラを引き継ぎ吸血鬼化すると言う事です。


気を奪ってしまう人を吸血鬼に例えて書いていますが他に言い方がないのですが、それほど不可視では他の人の悪影響を与えているという思いがあるので少々きつい言い方ですがこれで続けます。
他にぴったりの呼び方があれば良いのですが。

さて気を奪ってしまう人の家に生まれた子供ですが、この子達も宇宙との繋がりが脆い状態で生まれてくると思います。
誕生時に護りが親のオーラをそのまま受け継いでいますから、トラブルは既に始まっているのかも知れません。

子供達が成長しながら辿る道標は二つしか残されていません。
悲劇ですが、全てを破壊する気の奪い合いの犠牲者になるか、自らのオーラ魂をボロボロにしながら他者のエネルギーを追っかける
いわゆる気を奪ってしまう吸血鬼の様な人になるかです。

気を奪うと言う事は不可視での暴力だと言って良いと思います。






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加