美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

選挙と久高島エネルギー

2009-08-30 09:05:34 | 沖縄情報



バイブレーションで思い出したのですが、先日久高島へ行ったときの事です。

あの島はお祭りの日には、観光客は立ち入り禁止になります。

島の半分が閉鎖されるので、よほどの用事がない限り島民も近寄りません。

小さな島に神様がたくさん住んでおられるので、民家も集中的に建ててあり
離れた所には人が住む事はないそうです。

道路は舗装されており車でも一周出来ますが、神様の家の周りはすべて砂利道です。

場所に寄っては、まっすぐな道路が何百メートルも砂利道だったりします。
真夏はここを自転車で行かれる方もいるのですが、暑さが相当厳しい。

ちょうど舗装された道路から砂利道への入り口からは、車でもがたがた揺れて
車の中の人は揺られてしまい、何かに捕まって体を支えないと大変です。

こんながたがた道を走って居るとき、私に神秘体験が起こりました。

うたきが斜め向かいに隣り合わせている道にさしかかったとき、突然天国に
居るような至福な気分が、心と身体を覆い尽くしました。
宇宙との一体感、車の人達が別の次元の人達に感じます。

あのときの感覚は本当に、言葉に言い尽くしがたい体験です。時間的には2分から
3分くらいだったと思います。

この道は琉球の創世神、アマミキヨが降臨した場所から近く、この道も歩いたと
言われています。

砂利道で車の感覚はがたがたで最悪でしたが、体験をする前から妙に落ち着いて
いました。気持ちが自然と一体化していたんですね。

私は瞑想などしなくても、自然と一体化することがそれほど困難ではありません。

ただあの体験は次元の違う体験ではありましたが、一度だけです。
神様は三次元を超える体験は短時間で済ませるといいますから、素晴らしい
体験をさせて頂いたと思っています。

超常体験中と言うのは、思いっきりダークも寄りつきますから短時間なんですね。

強い光は強い闇をひきつける。陰と陽の法則です。


幼児期の体験で、常に自分を見つめる、外の大木に意識を合わせる、青い海に
意識を合わせて来た事情もあり、私は簡単に意識を自然に同調させられます。
そのための家庭環境だったのかもしれません。

地球が平和になったときは、久高島で体験したあの超常意識が地球を覆うのかも
知れません。
と言うことは、自分自身の意識を根本から変えなくてはいけないと言うことです。

神秘体験と言うのは個人的のものなので、人に言うような事ではありませんが
あの感覚が地球を覆うのなら、確かに地球は神の世界の様になると思われます。

久高には、もう未来の次元がセッティングされているのですね。

宮古島の石庭の新城さんが仰るように、沖縄諸島は天の戸籍には創造主直轄と登記されているのかもしれません。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

言霊とボルト選手

2009-08-26 14:17:55 | 沖縄情報
マイケルの死は20世紀の終焉を終わらせ、ポップの時代をも終わらせました。

もうポップは人類に必要とされないでしょう。

これからは個人がいかにアートフルに、生きて行くかとだと思います。

いわゆる勝っていると見られる人達から離れ、下に降りていくと言うことだと思います。
時代の先端を行っている様に見える方々が、今どうなっているか連日テレビで

報道されています。



マイケルの死と前後して、いきなり未来の人が出てきました。

この人は人類のある部分のスイッチを、ONにしたのかも知れません。

ウサイン ボルト選手です。(自分には不可能はない)(すべては可能だ)と言い
スタート数秒前に見せる不敵な笑み、みんな何とか緊張をほぐそうと厳しい表情な
のにボルト選手だけが不思議な動作を見せている。一人だけ違う次元にいるんですね。



世界新記録を出しても冷静、驕ったところがまるでありません。異次元の走りで
人類の度肝を抜きましたが、走り終わった後も闘争心のエネルギーではなく
精妙な気を出しているのが印象的でした。

外国の選手にも好感を持たれ、誰にでも同じ態度で接します。彼の心の中に
他者を排除する心がないと思うんですね。


きっと何かの時に自分なりのリラックスのしかたを、発見したのだと思われ
ますが、見ていてスカッとします。もちろん緊張はしいていると思うのですが
自分を信じきっています。良くありがちな国を背負っているという悲壮感が一切ない。

そして他の選手と決定的に違うのは、無意識だと思うのですが言霊のパワーを
十二分に使っていることです。完全に天を味方に付けているんです。
聖霊達を自分の味方にして一緒に走ってるんです。

そして言霊を信じているから、自分の信頼を目で見る事が出来るんですね。

目で見えることを信頼しているのではなく、信頼を目で見ているんです。

だから恐れが非常に少ないんでね、それだからこそ違う次元でスタートライン
に立て異次元の走りが出来るんです。

分かる方は分かるのですが、全力で疾走中も一人だけ次元の違う所で
走って居るんです。

こういう人は、上から人を見たり出来ないんですね。非常に謙虚ですよね。

これからこういった(すべては可能だ)と口にして、世界記録を出す選手達が
どんどん増えて来るのでしょうね。先駆者がでましたから。

これからいろんな分野に広がり、一気に広がるとおもいます。

何年もかかった新記録を一年で塗り替えた彼は、人類が一気に進化出来ると言うことを私達に見せてくれているんです。

彼なりのトレーニングと努力はあるのでしょうが、苦労だと思わないそうです。

(僕は伝説になりたい)、まったくそのとうりの人生になるでしょう。

ここまで来るまでに人類はかなり長い時間を、要していたと思われますが、
新次元に突入した事を表し、ここから一気に新次元へかけ上がって行く人達が増えて行くと思います。


ボルト選手の素晴らしいバイブレーションで、人類の進化が一気に引っ張り上げられました。









宇宙は本当に完璧!

次はどんな魂を、私達の前に登場させてくれるでしょうか。これから生きて行くの

は本当にワクワクで楽しいです。この時代に生を受けているのは奇跡的!

神様に感謝です。

時代のスピードは速い!マイケルの愛のバイブレーションが地球を覆っているのに

マイケルの死が随分と昔の出来事の様に感じられます。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マイケルとボルト

2009-08-25 09:27:33 | 沖縄情報
マイケルの死因に事件性があると当局が発表しましたね。他殺という事なのでしょう。マイケル個人の睡眠導入剤へのリクエストもあったようですが。

シンクロでしたね、昨日マイケルの事を書くとお知らせ下したばかりで。



三次元の目で見れば事件ですが、宇宙から見た場合はすべて完璧といいますから
そうなのかもしれません。


個人的には、彼の専属のドクターの魂に私は非常に注目しています。

いずれにしろマイケルは戻っては来ません。ご冥福をお祈りするだけです。

確かにマイケルは不思議な人でした。地獄、という物をさんざん味わい天国に
戻って行ったとのではと思います。

彼の事を調べれば調べるほど、役割の大きさを感じる事になります。

愛の唄を唄い、私達はひとつであると言うメッセージを残しながら、シフトを
引っ張る存在との関係をも、取りざたされています。彼はアーティストでも
ありましたが、ビジネスマンでもありました。これには側近がいたと言われて
います。

巨額のお金を生み出せるアーティストは、世界的な企業も黙って指をくわえて
見ては居ないでしょうから、マイケルも苦労させられたようです。

巨額のお金が銀行にあるわけですから、これがハゲタカに狙われるんですね。

ここでも天使と悪魔の戦いがあったんですね。


光という物はそうなんですね、闇をも崩壊させるためにも存在するんです。
崩壊と言うより、溶かすと言う方が宇宙に近い。

確かに、彼の関わったビジネス、チャリティーでも、ある隣国に繋がったり
しますが、意図的にであろうが、頼まれたから引き受けた事であろうが
彼の関わった場というのは、崩壊せざる得ないでしょう。

これから、彼の事で世界中が大騒ぎになります。ジョンレノンと比べられ
またまた、注目度が高くなります。



光の強い彼のことですから、闇が濃いところへ引きつけられた事と思います。

彼によって光が当てられた場所と言うのは、これから照らし出されあぶり出されて
公衆の面前に引きずり出されるわけですから、是非注目していきましょう。

闇に注目させる事も、彼の大きな役割の一つだったと思います。これから
どんどん崩壊のテンポが速くなります。

マイケルが死んで、地球のバイブレーションが変わってしまいました。偶然と
言うことはあり得ません、それにしてはすべてが整いすぎている。

今この瞬間も、大勢の人がマイケルの唄を聞いているでしょう。何億という
人間がマイケルの死に注目しました。強力な光に人類が集中したと言うことになるんですね。

と言うことは、集中され凝縮された強力な光は増幅し、地球を網羅し始めます。
皆既日食の影響もあり、じわじわ、じわじわと広がります。



彼に意識がいった人は、すべて彼の波動の影響を受けるんです。すごい力の
ある魂ですね、いろいろな側面から人類に闇をも見せ、光を与え続け、学ばせ、
いやはや、もう創造主の計画は完璧です。

マイケルは大天使を遙かに超えて存在かもしれない、私達は生きて居るうちに
以前から彼の魂に気づいていた人、亡くなってから気が付いた人でも
彼の魂に出会えた事に感謝しなくてはいけないかも知れません。





願わくばマイケルの魂が、シフトを恐れる人達の心を癒す光を天上界から
振りまき、それがみんなの心に届くように。

彼の事で色々とネット調べる人もいらっしゃるとは思いますが、真剣になりすぎ
ないようにね、自分を忘れてしまうといろいろと。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

集落

2009-08-21 18:21:04 | 沖縄情報
これから来たるものに対する、心配りは進化した意識、環境、人間関係が築きあげ
られる事が前提として、人は自然を大切にして畏敬の念を抱くことが基本になると思います。

人間の進化は木村さんの仰るように、大自然の追求、そして解明が大きく関わってくるからです。
それを人類の生活に科学的に応用してこそ、宇宙の計画にそった進化がとげられの
かもしれません。

人類は自然を敬いながら大切にし、そこから学ぶ姿勢を持ち共存しながら各個人の
人生あり方、心の持ちかたを新時代の生き方の方向へと持っていく努力も必要に
なってくるでしょう。

過去の地球は科学の発展に人類の心が進化が付いていかず、自ら滅亡の道を
たどったと言われています。

人類の進化には科学の発展と同時に、人間がどう生きるか、心の持ちかたありかた
が、非常に重要になってきます。

私達はいろいろな知識を埋め込まれて、情報も氾濫して心を乱される事も多々
ありますが、それでも心のありかたが重要課題になります。


少し前の宮古島は隣人を100パーセント愛すると言うことが基本でした。

家族の中でいろいろなトラブルを抱えている家でも、その家の隣人にトラブルが
発生すれば、お互い駆けつける事が出来ました。

隣人に対する同情心が厚かったように記憶しています。良く覚えているのが
隣人の不孝などに好奇心を持たないように教育されていたような気がします。

す。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本殿

2009-08-14 18:07:45 | 沖縄情報
世の中、皆さん夏休みをエンジョイなさっているようです。

皆さんも色々な神社に行かれると思うのですが、実は本殿と思っている所が

目くらましで裏手ある小さな目立たない場所が、本物だったりすることが意外に

多くあるようです。たぶん神社や寺も勢力争いがあるようですから各神社が持つ

力を知られたくないから、とも言われています。

山を神殿として居る神社が多く存在するようです。やはり山かって思いますが。

大神島とリンクいたしますね。大神島は堂々と島が神殿と島の人達は言いますが。

もし皆さんで神社へ出かけていっても、この話は内輪ですませてしまい

どこが本殿であるかは、聞いたりしない方が安全だというので深入りしない

方が身の為かも知れません。

意外に歴史は後から付け足されたと言いますから、あんまり鵜呑みにすると

潜在意識にがっちりと納められてしまい、いやもうそうなっているかもしれません。

歴史に関しては。

神社と寺の歴史には、あまり首を突っ込むと危険だと言うことは、話しで聞いてい

ましたが本当なのかもしれませんね。

興味はありますが、探るのはやめておきましょう。日本で一番有名な家が

絡んでいるので。


それから話しは違うのですが、今世間を騒がしている薬がらみの事件ですが

男性の方の事件で、実は逮捕される少し前に彼を見かけた事があります。

やはり非常に顔色が悪く波動が暗くて、関係のない私の方が心配になりました。

今、考えればやっぱりと思うのですが、やはり彼から出るバイブレーションは

低かったと記憶しています。

本人は非常にスピリチュアルな事に興味を持って居たと、テレビで聞いた事が

ありますが、薬とスピリチュアルを組み合わせるとカルトになる可能性が

大きくなります。

人よりも何かを感じたいとか、異次元を感じたいとか、好奇心で寄って行く場合で

もかなりの注意が必要です。

だいたいその考え自体が、強力なエゴかもしれない。

裁くつもりはありませんが、彼らは、薬は絶対いけないという役割を演じてくれて

居るのかも知れませんね。私達から見ると何と浅はかな、と思いますが

彼らも役割があるわけですよね。


天から見るとこの事件も違ってみえるのでしょう。



水瓶座の時代ですから、スピリチュアルな物に吸い付けられるのは仕方ないと

しても自分は人とは違う、誰かの注目を常に浴びていたいという考えは

破壊的な現実を見せられるという結果を招きがちになります。

今は太陽光線も変化していますから、私達が心の中で思う事は何であれ実現化

します。

出来れば良いことだけを考えてね、出来る限り周りの人に優しくありたいですね。






       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加