美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

本質的な愛

2009-05-23 12:52:08 | 沖縄情報





愛の学びと言うよりも、無限の愛を与えられながらも大多数の人がそれに気がつく
訳でもなく、より早い気づきを促されているのですが、まだ気がつかず人類は
ピンチに追い込まれていうような気がしますが。

そしてその愛に気がついてしまえば、驚異的な世界が開かれると言われています。
私もこの説には全く同感です。

本質的な愛は、ただただ与えられ続けている物だとも言います。

そして私達は、まだ与えられ続ける愛に恐れを抱いたりします。

本質的な愛は一部の人に取っては、非常に厳しい学びを強いられる結果に
なったりします。実は本来の物に戻す為の究極の愛だったりします。

本質的な愛は見返りを要求しません。その愛の対象物に自然に注がれます。

本質的な愛という物は与えるだけの喜びだとも言います。

愛とは大宇宙のそのままの姿です。それゆえ私達が住むこの地球に最も強い
磁気のパワーを持っています。

純粋で汚れのない愛は、同じ物を私達に引き寄せます。

それについてあっちこっち探し求めたりしなくても、いつでもそばにいます。


私もそうですが、だいたいにおいて本質的な愛というものをまるでわかって
いないのかも知れません。私が知らないだけの事なのかもしれませんが。


一般的に私達は愛情を持つ時、非常に自己中心的になったりあるいは暴力的
になったりします。ドメスティックバイオレンスなどなど。

結局根本的な部分に恐れがあるわけですから、かえって愛する対象を失う事
になりかねません。恐れを基本とした愛にですから本当の自分を出す事が
出来ません。
本質的な愛を知らないわけですから、ここで嫉妬と言う感情が生まれてきます。

嫉妬というのは、愛に取って最悪の結果をもたらすのではないかと思います。

嫉妬という感情が心の中で生まれると、人は心の中で大混乱を起こしてしまい
想像しなくてもいい想像をしてしまいます。

愛する人が誰か別の人物に惹かれているのではなどです。

しかし今は些細なことでも現実化が早いので、些細な想像を現実化させて
自分をどことん苦しめたりします。


しかし余計な想像をしたとしても、確かに今は宇宙のパワーは非常に強い
のですが、簡単に消してもらうことも出来ます。

色々な人間関係で邪悪な妄想をしてしまった場合、言霊で妄想を宇宙の彼方に
消してもらいましょう。

恨みや、憎しみ、意味のない嫉妬なども言霊にして宇宙に中和してもらいま
しょう。

言霊にするときの注意ですが、誰にも責任をなすりつけてはいけません。
余計なカルマを引き受けてしまいます。

みんなが幸せになるような言霊でね。


どんな憎らしい人物でも、大宇宙が姿を現したものだと言いますからね
相手も神聖な存在です。












コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

脱却

2009-05-22 14:52:07 | 沖縄情報





毎日の出来事に問題がなければ
だいたい神様とか大自然とかご先祖様の見えない
レベルでのサポートに気づくことなく、いったい何物がこの宇宙全体を調整して
いるかあまり考えることなく生きています。

ところがこれまでの自分の生活を脅かす出来事、たとえば原因不明の家族の病
やリストラ、勤めている会社の倒産などにあい明日からの生活のめどが立たなく
なったりすると、突然神様を思い出したりします。

それまで神様のかの字も思い出さず、信仰心の厚い人を嘲笑していた人でも
神にすがりつき祈り、神様に助けを求めたりする事が多々あります。

母親であれば自分の命と、引き換えでも良いから我が子を助けて下さいとか
家族の為良い仕事が見つかる様、祈ったりします。

此はおかしな事でもなく、当たり前で此が本当なのだと思います。

どんなに神様を信じない人でも、一生に何度かは神様を思い出したりする
事が有るかも知れない。

此は私達が自分の目で自分自身の本質が、見えたり感じたりする事が出来ない
から来る事なのかもしれません。


私達の本質は私達自身が
気がつくまでそばにいて早く気がつく事を待って
います。そして私達が常に大自然と共に進化して行く事を待っています。

この事に気づいて行動を起こすとき、始めて宇宙の力が働き奇跡的な事が
起こって来るのだと思いますが。

ただこの奇跡を神様からのサポートとして捉えるか、偶然と捉えるか
その人の意識の高さがここでわかる様な。


どんな人間もこれまで最後には神様やご先祖様など
目に見えない存在に頼ります。


私達は結局自分の本質を信じきれないため、何処かに不安を抱えて生きています。
何か心の拠り所を必要としています。

常に何処かに不安をもっている為に、何かの拠り所となるものを必要としている
のでしょう。
それが人によっては宗教だったり、食だったり、お酒であったりするのでしょう。
何かに依存が始まったときに自分で気がつけば良いのですが、それが
むつかししくて色々と問題が出てくるわけです。
周りが気がつき早めにケアしてあげると、その本人にとって中毒までいかなく
てすむわけです。

今は、核家族ですからそれもむつかしいですよね。

ただ依存が始まったときに、自分の本質について考えると言うことは大きな
宇宙のサポートを受けることにつながります。

結局自分の心を支えてくれるもの、自分の心に力を与えてくれるものが
本質だと思います。結局最後には自分というか、ここからが一歩というか。

自分の奥深くにありなかなか感じる事が出来ない物、それに気づくと大宇宙の
サポートを的確に捉え、宇宙の創造と共に進化して行くことが出来るんだと
思います。

ただ私達は、私達が思っている以上に欲が強くシンプルと口では言いつつ
なかなか実行がむつかしい。

そこから各個人の意志で脱却しなくては行けない時期なのかも知れません。

陰謀論などいろいろとありますが、ここからも脱却しなくてはいけない時期
かもしれません。

私達が脱却を始めた時に、大自然が摂理を働かせるのでしょう。


私達は自分の肉体を見て自分だと思い、自分の頭で考えている自分を本当の
自分だと錯覚してしまいます。
どんな人でも純粋に一生懸命努力していると、宇宙は大きな力を発揮して
その人自身が驚く成果を上げたりすることもあります。
それを自分だけの努力と見るか、天のサポートととるかは本人次第ですが。














コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感情

2009-05-03 17:14:10 | 沖縄情報








新緑が映える素晴らしい連休ですね。
長野の家には行けないけど、長野の山にも負けない植物達が元気いっぱいで
散歩ばかりしてます。

世の中をみれば豚のインフルエンザが大問題で大騒ぎですが、果たして
真偽のほどはいかがでしょう?

私は情報に影響をほとんど受ける事がないので、冷静でしたがスーパーに
行けばマスクを買う人で混み合っていましたね。

私はウイルスの真偽の程はともかく、その情報によって街が閉鎖されたり
混乱する方が困ると思いました。やはり備蓄はある程度必要かも知れませ
んね。短い間の閉鎖だと近所で助け合う事も問題なく出来るでしょうが
少し長引くとどうでしょうね。


食料危機よりも街が、いつも通り機能しなくなる方がいろいろと困るかも。
子供がいたりするとね、いろいろと考えさせられる事ではありましたが。

今回の事でもそうですが、すでに起きたことに同調したり反発したり
あるいは完了したことに執着したりすると非常にネガティブな感情を
体験させられます。
カチンと来たりどきっとしたり何かに腹を立てたりすると、だいたいが
その物事に抵抗する事が原因なのではと、個人的には思っています。

先月の自然栽培のセミナーで、講師に感情的になったオーガニック生産者は
自然栽培に抵抗したのかもしれません。

天の意からはずれれば外れる程、イライラ、短気、怒り、不機嫌、絶望感
などを体験します。
局までいった場合など、憎しみを超えて殺意まで体験させられると思います。


特に今の場合自分の心の中に隠れている怒りと同調する相手と向き合わされる
事が多くなっていて
自分の怒りと相手の怒りが増幅されお互いがぶつかると
立ち直るのに時間がかかる場合があり
平常での心の在り方に細心の注意が必要だと思います。
なかなか難しい。

好き好んで人と傷つけあう人はなかなかいませんが
潜在意識が炙り出される時期なので
自分の外側で起こる事で、自分と向き合わされる事もあります。


私は子供時代に父が亡くなった後、幼くして一人で何でもしなくては
行けない状況におかれました。
やはり孤独でしたがひとりぼっちという体験を
したせいか、今でも意図するわけではないのですが世の中に一人ではないかと
錯覚する時があります。
潜在意識にすり込まれたトラウマが今になって出て来ているのでしょう。

ただ今ではそのトラウマを体験する前に
感覚的にキャッチする事が出来て
自分の気持ちを外に流す事が出来るようになりました。

この体験を無視するわけではなく
違う感覚にシフトする事が出来るようにもなりました


この孤独感や悲しみなどが自分のアイデンティティーになると、これにすがり
つく事になってしまい、心の中で進化や自分自身の変化を望まなくなってきます。

人は無意識に生きていると思うのですが、自分自身にやって来る天の意をも
無視してしまい自分の人生を自分でつぶしてしまう事にも
なりかねません。

自分の感情で自分の人生をつぶしてしまうのは、人間だけではないのかと
思います地球では。

私の体験からきている感覚なのでいちがいに言えませんが、潜在意識が
あぶりだされるのが非常に早くなって来ている気がします。

外側の出来事にあまり惑わされないように、毎日幸せに生きるのは無理だけど
それでも楽しい事に目を向けましょう。

セミナーなども占いもほどほどにした方がいいかもしれません。

潜在意識をコントロールされないでね。
自分でしっかりコントロールして下さいね。













コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加