美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

器いれ

2017-06-16 08:19:19 | 沖縄情報







2020年に向け次世代の大器の概要が政治の世界でも見られますが
オリンピックを叩き台にしています。
表大きければ裏も大きいですから、これ以外で何かが進んでいます。
何でも両面ありますが。

報道を通じて大きなニュースを流せば惰性として風の様に広がり
現在は報道がシャーマン的な役割ですからこれが時代霊に吸収されこの世界の決まり事として
結界が張られますね。
人の意識での結界は強い。
個人的に金融中心の人達からの情報には注意をはらって聞いています。
巻き込みの螺旋に吸い込まれてしまう。
現に共謀罪で日本の空間は違ってしまっています。






さて古代の人の流れを辿り、現代に降ろしてくる過程では面白い事に気が付く事が多いです。
ノルウェーのセーターは人気がありますが
これを追うとベルギーが出てきます、素晴らしい毛糸を作る国ですが
これも日本発のモノで日本貴族とヨーロッパ王国の繋がり。
もしかしたら欧州の毛糸の出自は日本かも知れません。


固定観念があると、まさか日本と欧州の王国が血脈で繋がっていると言うスタンスまで行くのに時間がかかります。
ヨーロッパ王国も味方によっては連合王国の様になっていて
昔は一緒に戦争をしていたりしますが、大きく分けると遺伝子を重視しているようです。
ここに根強い思い込みがありますよね、皇室と欧州王国では顔が違い金髪と黒髪。
これは私達へ気づかれない為の深い操作があるとしたら、見事に騙されています。

超古代から続く遺伝子の確保が裏では最も大きな仕事の一つであったようです。
秘密警察もこれらに加わわっている可能性も含まれていますね。
これをよく考えると、いかにして氷河期と乗り切ったかが問題になります。
1万年以上地球は冷えていたと言う形成があるそうですが
これを乗り切った人達がいた事になります。
バスク人の遺伝子は何処に属するのでしょうね?ケルト系?
シュメール?メソポタミア?
これはヨーロッパだけでなく日本もそうであったと思われます。

地球全体が全て凍ったわけではないようですので
ここで1万年の間に今の文明に繋がる基礎的な物が出来上がっていた可能性が含まれています。
どう考えても山だと思うのですが、洪水も視野に入れた可能性もある。
ジャックと豆の木伝説もここで視野に入ってきます。


当時の琉球にも生き残りは当然いたと思われますが
沖縄諸島全体を見てみると、氷が解けて海に出るようになりこれらの移動が繰り返され
中国大陸経由は後になりますが、この時代の移動を調べると
如何にして琉球王国が設立されたかまで認識が進むはずです。


地球儀を回して世界地図を俯瞰し、グッと地図の形態に踏み込むと海際であれ
内陸部であれ人工的な物を見たりしますが
移動する民は土地にはあまり興味がなかったと思われ、農を中心とする人達にこれを任せて
移動しながら海際や川を作ったり、また埋め立てながら移動してきた形跡があります。
今の文明はこの流れで創造されていて、沖縄の海際でも埋め立てが進む。
今の文明は干拓した人達の記憶が波紋となって、刻印されている文化なのかもしれません。
これがいつしか陸にまで入り、地下まで掘るようになった。

沖縄で言うウミンチュ=海人=海洋民族と言う言い方は、やはり古代からの
流れの事を言っているのかもしれません。
当然,漁業で食生活は魚中心ですが目的はなんであったのか?
海際の開拓からの島の発展。

私は東京湾近辺もそうではないかと思っています。
海際、川際の開拓が世界共通の目的があったような時代がありますが
元々は氷河期の時代、ひっそりと安全な場所である種の文化形態を作り上げた人達が
一斉に世界の海へ繰り出したからではないかなと考察しています。

今の時代の文明はこの人たちが器を作り私達がこれに乗っていると言う考察も可能です。
この器を作った人の共通点は精神文化であったからこそ、こういう物が見えてのだと思います。
男性シャーマン達が大活躍したと思われる。
空間にカタチが見えていたいわゆる天才がいたのだと思います。
テクノテラート集団とも言いますが。


今の時代はこの影響が強いですが、物質文明から
精神重視の時代へ向かっているのは多くの人が感じているはずですが、お金が欲しくて不正が
平気な人の方がまだまだの様な気がします。


氷河期の乗り切った人達は海から今とは違う地図ですから
大陸から日本にも来たと思われますが
既に日本にはこれらの人とは違う人達が少数いたと思われます。
アジアを行き来する少数の倭人?

と言う事で、私はこの人たちと一緒になり皇室の様な物が作られたと思っていますが
または皇室を作るために引き入れた。
この日本定住の人たちの形跡を探しています。

この人たちが黄金を保持する温和思想を持つ勢力の親神的存在ではないかと見ています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかしいと思ったら | トップ | 裏表 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。