美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

最後の最後に

2017-07-23 17:18:16 | 沖縄情報





利益を発生させるには色々と手法がありますが
購入する側の冷静さがまず必要ですが
一般消費者に冷静さを失わせるかの様な広告が蔓延していますが
広告が面白くてつい買ってしまうモノもあります。

広告がユニークで面白くて販売しているものより
これが面白くてシリーズ化してほしいものもあります。


個人的に健康食品で言えば
宮古島の薬草を親戚に送ってもらい自家製酵素を作っています。
収穫場所も限定していますよ、宮古島の何処でも良いと言う訳ではないです。
南向き北向きで薬草は効能が違います
これは過去に記事にしてありますが
塩を被らない薬草と被った薬草は全く同じ薬草でも効能が違いますから。
クール便で来ますが海辺の塩を被った薬草は強い。



どちらにしろ広告は操作がありますが
派手好きな人もいますから、これも人それぞれが選択自由。
どれだけ好きな物でも醒めた視点が私達には
或る程度は必要かもしれませんね。
広告の派手さはある意味では売る側に甘えがありますから
私達が気を付けなくてはいけない。








さて古代史も色々な情報が色々なサイドから一般に投げかけられて
混乱する人もいると言いますが個人的にもそうで
脳をフル回転させて今頃出てきた情報を鵜呑みにせず一旦冷静に
私なりにかみ砕いています。


長年にわたり史実、伝承、神話を比べて現実社会で繋げていた人達にとってはこれらの真贋を見抜くのは
それほど大変な事ではないと思いますが
私は何処にも属していないので紐解きが大変。
沖縄から考えているのでどうも遠回りしていると自覚しています。

やはり嘘というのは引っかかりますよね。
鵜呑みに出来ないというか妙に引っかかる。
2020年に辻褄を合わせる様な物語の青写真を
急ピッチで現実化させようとしている力が働いている気もしないではないのですが。


四世紀から5世紀に花開こうとした文化は当然ですが、時代的に海洋文化ですから交易をいかに
世界的に拡散し広げていくかだったと思われます。
国をシフトさせるという視点は今思い出すのは明治です。
日本が大きく変わった時代。
明治を調べるとこれと似た時代(時代シフト)がはるか昔にもありました。
応神王朝。
時代霊に人間側が歩み寄る。

明治時代のシフトは人口が多いですから
調べれば調べるほど抜け出せなくなるので何処で切り上げるかが目安になります。
登場人物が多くてまた関与する人達の構図を掴むのに大変。
何せ朝廷と幕府の役者が勢ぞろいです。

それでもこれらの青写真を持つ勢力の長がいたはずです。
この勢力は縄文系や弥生と呼ばれる人達を超えた存在であるわけで
これが実は厄介な存在だと見ています。
この人たちは上手に宗教を世界に浸透させていますが、ややこしい事にここにこっそり
入り込んだ人達が主役だと思われます。
実に厄介。

この人たちを守護するかのような本も出ていますが私は少し距離を置いています。
どちらにしろ勢力です。

私が思うにやはり超古代の主役はどう見ても女性性。
修剣道は山岳系ですから、氷河期の前の時代の情報を持っていると言いますが
これも最近の情報ですし。
まあ持っている人達は確実にいるでしょう。

最後の最後に表れるという
地球の情報を持つ人達を待つまでもないですね。

やはり、個人の独立と自分の霊性を簡単に他に預けないというスタンスと
日々の生き方が自分の未来を決めるようです。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賑わいから | トップ | 共振 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウガミサー)
2017-07-23 20:19:49
こんばんは

数日前のブログ記事にもありました

‘自分の霊性を人に預けない’

が頭から離れません。
私にとって 心強い 支えとなる言葉です。

ありがとうございます。
Unknown (churakagi)
2017-07-23 20:29:04
ウガミサーさん
コメントありがとうございます。

自分の霊性というのは
どんなことがあっても他に預けては
いけないという事が、私の最大の気づきです。

命を守るほど安全な領域というのは
霊性だと思いますが
実感がわかない為に
簡単に人に預けてしまったりするのかも
しれません。
考え方は人それぞれですが、私はこれからの
時代はある意味でこれまでの体制や
宗教、スピリチュアル、先祖信仰であれ
自然信仰であれ真逆から見つめる必要が
あると思っています。

宗教観というのは簡単に人に霊性を預ける
システムがすぐに作用するような仕組みです。

記事にも書きましたが
私はスピリチュアリストではなく
神秘家でありたいと思っているのはこれです。
一人で勉強する勇気がいります。

ただ神秘家はあまのじゃくが多いんです(笑)






コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。