美らごはん(new version)

新宮古島と沖縄からの発信

クリエート

2016-10-19 19:01:31 | 沖縄情報






身体にあまり拘り過ぎると
スピリチュアルを捨てざる得ない状況に追い込まれたりします。
私の体験からですが。

健康オタクって多いですが、何かと引き換えているように感じていて
特に健康ビジネスは私が思うに
スピリチュアルを捨てて体がモノ(これがどこどこに効く、あれは何処どこに効く)の対象になっている気がしています。
バランスの事を言っているのですが
体の調子が悪くなると確かに
身体だけに目が行くのは私も体験しています。
身体の不調は、人生を俯瞰し見直すチャンスにはなりますが。








さて、人の主観的な感覚を操作ができる時代にすでに突入し
遺伝子操作や脳内の刺激を行わなくても、これが可能なそうです。
これを聞いたとき
現実に何らかの技術的なツールを使われると、現実なんだかバーチャルなんだか見分けがつかなくなる
可能性を含んでいます。

ネットやスマホに対する議論は新種が登場するたびに起きてきますが
すぐに消滅します。
そしてまた新しいツールが出てくると、これの議論が始まる。
結局は人間同士の会話ではなくて
モノを対象としている限りすべて陳腐になります。


人同士の議論って数千年前の哲学などいまもって
延々と続けられているのを見れば、人同士の交流は時間がたっても力を持っています。
哲学と言うものを見ればわかりやすい。
現在、画期的な科学の頂点の様な物が作られて始めていますが
或る意味、何千年も続いた哲学的発想も一瞬で吹き飛ばされる可能性があるのも登場してくると
言われています。
脳への関与。
オリンピック直前かそれ以降にこれが登場する可能性を示唆する学者もいます。

複雑化する情報社会ですが
科学の世界は新しい何かを求めている気もしますが
早く気が付くように、見知らぬ世界の方で私達を待っている気もします。


世界は人の発想で多くのものが現実化していますが
人が思考することで、文化が生まれこれが進化している事を示唆しています。
世界を変えると言う内容の広告は、山ほど見られますが
全て支配層の監視を受けてはいても
世界を変化させるのは、人の思考体系をひっくり返す、そして心の奥を揺さぶるアイディアだけが
世界を変える事が可能です。
結局、この世界は私たちの思考で創造された世界。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バーチャル | トップ | 古代の戦争 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。