美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

シグナル

2016-12-13 11:26:50 | 沖縄情報


陶芸で粘土を使っていると
粘土などが洗顔成分に、使われるのが良く理解が出来ます。
汚れが取れるのですね。
油性でも粘土によっては取れる可能性もありますね。
すべすべになります。
粘土を形にして、熱で焼き上げたものも同じ力があるのかもしれません。
浄化の力。

粘土や磁器土で手が荒れる事はないですが
粘土がついた手をお湯で洗うと、油分が洗い流されてパサパサになります。
陶芸家も冬は手がパサパサな人が多い。
寝るとき、クリームと手袋は女性であれば欠かせないです。



さて人間の魂がハードウェアだとすると
心がソフトになり、それらを作動させるのが脳になりますね。
現実で起きる事に反応するのは心の作用となります。
これが植物人間になると、心が作用しない様に見えますが
植物人間から回復した人の話では
体は動かなくても耳は聞こえていたという人もいます。
人の身体はまだまだ分からない。



脳に異常が出ると
何であれ満腹を超えても、これに気が付かず
また逆は、空腹でも食べないという事を続けてしまい、いずれ拒食症として
診断されてしまいます。
過食と拒食。
そうなると体の中の臓器までサインが届かず、いずれ病気になってしまいます。
一種の精神異常。
バランスが崩れているだけなのですが。

脳からの伝達に不具合が出ると
心と繋がれなれば、霊的には恐ろしい事になってしまいます。
他の電磁波の干渉。
霊というのは電磁的なハタラキをします。

こういった電磁的なハタラキは脳に影響を与えて
精神面にも影響を与え
霊的干渉がうつ病として表れ現実で苦しむ人が多いです。




昨今、アジアに進出し会社を立ち上げる日本人が多いですが
こういった方々は、未来が楽しみです。
先日書いたアジアの記事に大麻を吸いにアジアに行く人もいると書きました。

辛いうつ病になりアジアに出かけ、ここで大麻を覚え
ここからアジア通いが始まった人もいるようですから
何でも二極化しているのですね(これで一時は良くなるという話もあるようです)
これも悪ではないでしょうが、やはり依存が強くなりすぎると
現実で生きる事が出来なくて
生活全てを他に頼る人が出て来ていると言います。

中には、寄付でお金を集めてアジアに出かけ、現地で大麻を吸っている人もいると言いますから
或る意味、寄付でク〇を育てているのかも。
寄付の名目は色々とあるでしょうし、ブログなどは嘘でも何でも書けます。
これはごく一部の人だとしても。

大麻を吸う過程で
何らかの霊に干渉された人もいるかもしれませんね。
煙からのマイナスな霊的干渉は、先日も書きましたが
臓器に影響が出るので
肝臓をウイルスに侵される事があると言います。


アジアに一時期通っていた人が、数年で目が激変した人が居て霊障害かもしれないという
話になった事があります。
この女性も肝臓にウイルスが侵入、帰国して治療を受けましたが。
こういった人を見ていると、やっている事が極端で
一人でやる分にはいいですが
周囲を巻き込むことを好んでやっている様に見えます。
選択の時代ですが、ブログではなんでも書けますよ。

文章の上手い人も大勢いますからね。
まさに直観と選択の時代です。
寄付やサポートも選択眼が必要ですね。


追記21時
アジアに出かけ、何をやっても本人の自由ですが
或る意味
精神的に追い込まれるというのは、自分自身の日常の思考でプログラムした可能性もあるのでは?
プログラムは肯定的な思考と、その現実化を繰り返せば
幾らでも修正可能だと思いますが
ソフトである心が病んでしまうと
ハードな物も作用しませんから、やはり太陽がまぶしい南の国に出かけたくなるのも
自然なのかもしれません。



私思うのですが
興味の対象を変えるだけで、都会に暮らしていても
精神的に楽になる方法はあると思う。
興味の対象がモノでなくなれば
良くなる可能性もあると思います。

気が塞ぐというのは、大体において人によって引き起こされると思うのですが
お金や、住む場所やブランドや服でも何でも
モノから興味が失せれば、自分に集中しますから
良くなる可能性があります。
人との距離のバランスも大事だと思うのですが、これが難しいようです。


私は鬱になった事がないので
何とも言えませんが
マイナスエネルギー場からの逃げ足が俊足なので
乗り越えてきた感もあります。

国から逃げ出して癒しを求めるのですから
やはり閉そく感も原因の一つかもしれませんね。

太陽が輝く場所は気分が変わるのかもしれません。
確かに今の日本は厳しいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 余計 | トップ | 追記しました。 »

コメントを投稿

沖縄情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。