美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

お化け

2017-03-08 08:41:42 | 沖縄情報






エネルギーバンパイヤの事を書く事がありますが
責任を感じる事がないので結局、人の苦痛を感じ取ってそれを力にしていると私は思っています。
その感情を吸い取って自分を強くしているのでしょう。
人の不幸で力がつくのですから、周囲は全て悪人にされてしまいます。

考えれば考えるほど恐ろしい話。
社会に出れば食品店のレジ係までこういう人達が配置されていたり。
たまに天使みたいな人も入たりするから地球は楽しい。
そうであったとしても
影響されない強さが求められる世界に突入しています。

トラブルメーカーなどその典型的なものです。
衝動的な感情の持ち主というのも
どれだけトラブルに巻き込まれても同じ事を繰り返しています。
周囲の力を不意打ちに取りに来ます。
この力は電磁波ですからボーっとしていると不意打ちされてしまいます。
細胞レベルまで刻印されているのかもしれません。

バンパイヤ側は人から力を詐取しないと生きていけないので「力を奪う」という事に
引き出しが多い。
次から次へと人を痛めつける為のアイディアの引き出し。
確かに生きていけないのですから
知恵を振り絞った体験から知恵を貯め込む引き出しは多いかもしれません。


バンパイヤと呼ばれる人達は
無意識に騙されやすい人の周波数と共鳴しているのだと思う。
イヤ、共鳴させられると言った方が良いのか。

共振するひとがいれば振動数をそこに向け
選んだ人だけ振動させる言葉や行動をこれまでの体験から
感覚として覚えているのでこれをツールにしているのでしょう。
周波数と言うのはそういう物だと思います。

嘘つきは嘘を聞いてくれる人を常に探していますが
これもバンパイヤに属すると思うので、自分の発する周波数というものに注意が必要ですね。
そして特徴として
バンパイヤは宿主に寄生して振動数を増幅させ、私達の知人を利用しようと巻き込んでいくので
これが困るわけです。
大切な友人たちに害が及ばない様に注意しましょう。
利用される時代はとっくに終わっています。

千葉の某酒造メーカーの社長の言葉に興味深いものがありました。
「利用しようと寄ってくる人には利用されれば良いじゃない」という言葉。
これは20世紀までの言葉です。
今はそんな時代ではないと断言していも良いです。
違うと思ったら、すぐに離れなくてはいけない時代。
以前と違いここに停滞しているとイヤイヤな付き合いからくる
反動が益々大きくなっている気がします。


人に選択されるのではなくて、人を厳選して選択する時代。
ソフトバンクの社長は人を見る事が天才的だと聞いた事がありますが
そうじゃないと大きくなれないかもしれません。

「事業は大技、小技で形成されている」と言うそうですが小技には良い人材が必要なんですね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 包装 | トップ | 究極の神を見る »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。