美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

野生のカン

2016-12-20 14:35:25 | 沖縄情報




個人の独立があっての集団だと私は思っているのですが
基本が「宇宙と私」の繋がり。

舞い上がり過ぎた個人的な宇宙への思いは
必ずと言っていいほど地上まで落とされてしまう。
これが今のルールの様です。

人間の世界も舞い上がり過ぎた愛は
何れ、その人達が冷静に成らざる得ない状況を自分達で作り出してしまう。
愛という名目の執着で、人生を棒に振る人も多いようです。

地球と私の場合、体が影響を教えてくれるようです。
今であれば、天気が悪い時など人の身体も同じで
冷えた部分は痛みが神経痛の様に来ます。
これが宇宙の影響を受けている私達を例えるのにはぴったり。


個人的に起きる身の回りも事トラブルだらけであれば
身体の内部もバラバラ。
余り良い状態ではないのですね。


多分、銀河で何か起きても同じことが私達に起きています。
これは当然なのですが。

会社で何が起きているのかを知りたければ
決算書を見ればよいだけです。
個人的な経済状態もこの視点で見れば、財布の中に答えがあります。
今はクレジットカードがあるので
迷いが生じやすいと言いますが、これは本当だと思います。
全ては繋がっているので、この視点で世界を見れば答えは一目瞭然。


野生の動物は地震が来る前に移動しますが
人間もこれらのカンはあると思うのですが、情報が多すぎて常に当たるわけではないようです。
それでも心臓に痛みが少しでもあれば
身に迫る危険を教えていると言います。

目に飛び込んでくるのは答えであり
情報だと言いますから
身体に必要な物であれば、目に飛び込んで来るものを食べればよいという事になりますね。

情報ばかりに目を向けると
頭おかしくなりますが、要は誰かの為に生きる命であってはおかしい訳で
まずは自分を輝かせる。
それには死を意識することなのですが。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢殿 | トップ | 感謝 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。