美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

後彼岸

2017-09-22 14:50:33 | 沖縄情報




旧暦では後彼岸が終った時期ですが
私の周囲では色々な事が不可視で起きていたのを見逃していました。

先日記事にした声にならない声の会話は後彼岸が終っていましたが
宮古島の神司に確かめたら旧盆後3週間は霊世界が近いそうです。
そういう事で声にならない声が聞こえたと霊的な説明を聞かせて頂きました。
こういう時の話は呪詛になると言う事も在り神司は言葉と行動にいつも以上に
細心の注意をはらうそうです。
重力と関係性があるのかもしれません。


やはり言葉というのは普段でも言霊ですが、お彼岸の時は霊世界ビジネスの人は
注意しなくてはいけないようです。





ただ今は人によって思っただけで霊世界に近寄れるそうですから
その人の持つ日常の思考と行動で繋がる次元が違うと思われます。

メールにもこの時期に起きている不思議現象のオンパレードが寄せられています。
鏡のシステムで過去を見せている場合もあるようで
友人は仲良しの家族と過ごしていた景色が見えたようですが絶縁状態の今。
こういうことはお彼岸の時に起きてきますね。


さて心の襞の記事を投稿した時間帯に
続けて心の病についてのメールが何通か届いて
さすがにシンクロが同時刻なのですがこれにも驚かなくなりました。
私にだけ起きている事ではなくて
多くの人にヒビキきあいながら起きているようです。


社会全体が権威主義が表層にある時代ですから
これに自らで気づき破壊するしかない時代ですが、宗教であれスピであれ権威主義に陥り
権力にすり寄る事で
気づきからどんどんと遠ざかっている様に見えます。
私が思う気づきは新しい価値を見出す。
権威主義に酔ってしまえば新しい世界を見出す意思など生まれませんから
ここで排他的になりますます力がある人にすり寄り、自分の弱さを隠します。
これがオートマティックに行われますから、ますます権力大好きになっていきますね。




私のブログは古代を追うので
過去を巡る時間が非常に古くて氷河期、洪水時代などの話も登場します。
このことについてシンクロして数名から指摘を受けています。

これが気にいらないのならこのブログに来る必要がないと思われます。
大体、自分が知りたいことを書かないからと文句言われる筋合いはないし
こういう事を言う事自体メールで送ること自体大きな筋違い。
上から目線のまさに権威自我パーソナリティーの権力大好き人間。

自分の足で歩いて伝承を探して神話を勉強して
世界の聖地を一人で訪ねて
宮古島の神世界の伝承を各集落で高齢者から時間をかけて集めて
大神まで出かけて大神伝説を聞いて中部の古代霊能者の伝承をインタビューして
海底に沈んだ北谷の龍宮神殿伝承を調べて
辺野古の龍宮伝承を今の状況と照らし合わせて
沖縄の伏せられた縄文を自分で調べて足で歩いて
気配を感じてそして自分で勉強してくださいね。

そうであれば同じステージに立って話が出来ますね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ11年 | トップ | 未来型集落 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます♪ (ラム)
2017-09-22 18:30:56
11年目お疲れ様でした。
内容的にも充実して大変な苦労のほどが分かります。

私のブログとは、天と地の開きがあります。
見習わなくてはいけませんね。

リンクした記事が多いですね。
特に最近。
人の思いの化学なのでは、
と思いその内誰か解明してくれると待っていました。

今日偶然に見つけた記事です。
最近、忙しくてネットも見れない状態です。
それでも偶然に目につきました。
やはり秋彼岸は、影響しますね。

因みに、占星術的には、パートナー協力者の位置です。
彼岸は煩悩を脱した悟りの境地です。
反対の此岸は、煩悩や迷いに満ちた自分自身です。
占星術的には、この位置リーデングで大切な位置です。

人の思いに関するテラヘルツ波に関する記事は
下記です。
お時間のある時にどうぞご覧ください。
私は何となく理解しました。

人の思い、邪気そしてスピ系の洗脳テクニック等も、、、、
私はその様な世界の人達と関わるとか
信頼していませんので良く分かりませんが、、、、
宮古島生まれなのにユタのところに行った事もないのです。


素粒子とテレパシー
「細胞同士はテラヘルツ波で共鳴する事で情報を伝達する」
http://www.seibutsushi.net/blog/2014/02/001464.html?g


今後もどうぞ頑張って飛躍して下さいね。
いつでも応援しています。
星を研究する上においても古代は基本ですので参考にさせて頂いております。


Unknown (churakagi)
2017-09-22 19:02:19
ラムさ~ん、ありがとう。
いつもコメントありがとうございます。
個性的でさすが宮古島遺伝子と感心する事が
多い内容です。
今日も大切なメッセージ的コメントを
感謝です。

ちょうど秋彼岸の事を宮古島の神司に
聞こうかと思っていたところです。
やはり影響は強い気がしていて
耳元で声のない声がどうして全て理解できたのか
不思議でした。
結構興味津々で携帯が鳴りっぱなし。
どういうわけか沖縄の人がほとんど。

スピリチュアルも霊世界もやはり現実で
どういう思考と行動が全てですね。
礼儀を知らない人が繋がる次元は
まともではないはずです。
近寄らない事に越したことはないです。

ブログをやっているお陰で
ブログを通じて知り合った人達との縁は
不思議で色々な事を多方面で教えて下さる方
ラムさんの様に古典占星術など
学ぶ事が多いです。
また、新たに色々な事を学びたいと思いますが
古典を学ぶと不思議と斬新な世界が見えて来る事が
多いです。

縄文の星周りもまた教えてください。
いつもありがとうございます。
公私ともどもいつもありがとうございます。

テラヘルツもあとで
読んでみます。









コメントを投稿

沖縄情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。