美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

表に出て来るもの

2017-04-29 15:13:33 | 沖縄情報




始めて撮影用ドローンを目にしたとき
何れ人間はドローンを自動車の様に乗り回す時代が来ると思ったのですが
実験はやはり軍で進んでいるのですね。


同時に思ったのが車の往来の激しい道路で
用のある人を現在はスマホなどで
居場所を探しますが、干し草の中の針を探し出す様なものはスマホの磁気ですよね。
これから見れば、いずれ人の目の磁気で針を探し出せる様になるのでしょうが
科学が物質の魔術の一環であり
不可視の世界から見出すものにはまだほど遠い、スピリットから見えるものは
魔術ではないですね。
これも逆転しているのかもしれません。




さて数年前でしたか、陛下が心臓バイパス手術を受けた後
すぐにヨーロッパへ出かけた事が印象的に
記憶の残っていますが、これらの意味も時間と共に気づきがある人が増えている気がします。
表装だけでない歴史。

昨今、様々な古代史の伏せられた部分を開示する役割の方の登場で
様々な視点で考える事が可能になりました。
特に元官僚の見た世界観は例え全て事実でなくても政治の裏の現場を見ている方なので
驚くべき洞察を持っていますが鵜呑みにはしませんが
時代は色々な物を開示するような気配が濃厚になっています。

という事は、開示が進むと同時に新たな物が降りてきているわけですから天皇家がそのままで
あるわけがないと思います。
これは良くわからないのですが。
青写真があったのでしょう。


何でもそうですが通説だけでものを考える癖が出来てしまい
これが教育のある部分の弊害でしょうが
表装の時代だとはよく言ったモノで、これが表の天照の時代なのでしょう。

革命と言ってしまうと語弊がありますが
時代霊の解体が少しづつ進んでいる様に感じますから
やはり自らに起きる事は全て自分の責任という所に気が付くと
精神的進化と解体が理解が出来るのかもしれません。
自分の言う事が通らないと復讐の鬼を化しストーカーの様に情報を追い求める人も
いるようですが先が見えている気がします。
ウォーマシン。

多くの人の目が覚め
思う事を行動化。
行動を起こし始めここにそぐわない人は
またそれぞれ別の道へ歩み始めている様に感じています。
頭の中と現実に違いが出ると、いつまでたっても自らの報われない心を癒す為に
娯楽に没頭するように感じています。

だから薬物依存症が増えてるのですね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 準備が進む都会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。