美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

自然からみえてくる

2017-07-11 19:54:38 | 沖縄情報






鹿児島で地震があったのですね。
一昨日からモーター系の電気が妙な音を立てていましたが、発震のあと
静かになるのかと思いきやまだ音を立てています。
大雨が降る時もモーターは唸り声をあげます。


さて自然霊と言うのは世界中そうですが
個人との繋がりが基本であり、その中に宇宙の神秘を感じるものだと思います。

自分の魂や宇宙は精霊と人間がいかに関わっているかを
常に確かめている気がします。
24時間見られている私達。

不思議とつながりの強い場所の神様とは遠方にあってもすぐにつながります。
これも宇宙と私の繋がりの様な気がします。
深い人知れない聖地へ入ると
自然霊が私をジッーと見ているのに気が付く事があり
畏怖する事がしばしば。

余りにも多くの人が入り過ぎた聖地は大聖地であろうと
自然霊から凝視される事は余りないように感じます。
荒らされているのかもしれません。

西ノ島が火山でまだ植物が育ちませんが
ここの植物が多く生息すると神霊が降臨し、自然界は神々の領域となり
この島に上陸する人の気持ちを確かめながら、いかようにするか相談をするのかもしれません。
禁足の地と言うのはそれなりの意味があります。


去年、大神島に出かけた時
大神の空には多くの雲できた鳥が何羽も空に浮いていました。
そして龍雲。

そういえば私の祖母が
宮古島からヤシガニがいなくなると違う神様が海から来ると言いましたが
これは軍神でしょうか?






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事について | トップ | 結界の違い »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。