美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

沖縄

2017-09-04 09:16:29 | 沖縄情報




更新可能な環境にいるので記事をすこし。

昨夜の沖縄はすごい雷で中南部のほうが中心だったようです。
久々にすごい音で沖縄は南国であることを再確認。


不思議なもので一つ情報が入るとどんどん似たようなものが入ってきますが
明らかに多くの不思議現象が隠されていますね。
沖縄では。
高江でも摩訶不思議なことが起きてきていると今朝方、友人から聞いたばかり。
他でも起きているでしょうね。
ジュゴンが死んでいるという話は多いですから海底で何かが起きている。

極から極への出来事が起きています。
自然現象として。
神的現象とも言いますが自然をいじればそれなりの環境的な出来事が
いじっただけ反映として現実に起きてきます。
最近、釈迦の言うマーヤがなんとなくこれを言っているのでは?と
言う感覚が少しずつ分かって来たような気がします。


どんな社会であれ次の世代が育たないと世界は崩壊するしかないです。
文化もそうであり目先を変えるだけでなく新しいものを古いものから
生み出そうと人々は努力の真っ最中ですが
沖縄にいると生態系の破壊が人間側から起こされているのが近くで感じられる。
帰るたびに思うのですが
捨て犬がすごく多いです。

都会は通報すればすぐに保健所に捕獲されてしまいます。
沖縄も都会の一部分だけはそうですが
野犬化した犬が多いのは多くの島の人が認識しています。
目がギラギラして明らかに飢えている。

野犬化というのは
これは人間が捨てた犬が野犬化したのですから犬には責任はない。
それでも危害があれば安全性から問題が生まれます。
ヤンバルクイナなど毒蛇から守られる環境になりつつあるようですが
野犬化した犬が問題だと新聞に記事として書かれています。
本末転倒。

人間が無責任に捨てた犬が食べ物を求めてこうなっているわけです。
駆除と言う目的だけでは物事は解決しません。
いずれクローズアップされる問題だとは思っていますが、集めて殺せば良いというものでもないです。
命どぅ宝と言う言葉が沖縄では良く聞かれますが
小動物への命の扱いが余りにも軽いと色々と考えることが多いです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加