美らごはん(new version)沖縄と宮古島

   ブログの無断転載をお断りします。
   

元に戻す作業

2017-08-07 15:31:09 | 沖縄情報



神武天皇は熊野を大和建国の際に船玉の根拠地であると定め
ヤタガラスが先陣を切ります。

本宮大社へ出かけた時、思いがけなく衆験の話が同行者から出て
交易の為、はるか昔から世界中で情報収集に勤しんでいたと聞きました。
遥か昔から燻製にした魚,干し魚等々をいとも簡単に海を越えて運んでいたようです。
よくわからない所が
サンゴや貝細工をアジア各地に届けた女性交易団の方が少し後なのでしょうか。
氷河期の氷が解け始めたとしても直後の移動は女性では難しかった気がします。

衆験は沖縄北谷を中心にアジア全体に交易に出向いた女性達より
遥かに古い伝承を持っていると言いますが
正体不明の存在の様です。
ここまで正体不明な存在も珍しい。
山伏と同じなのかと思っていますがどうも違うようで表に出ない人達がいるとも。

本宮大社の旧地は熊野川の中州にありますが
熊野川もダムが出来るまで水の量が今とは違っていたようで
河口から船の往来が頻繁であったようです。

これはうるま市の天願川もそうであり上流に
ダムが出来る以前、川の流れが良く
魚も豊富で、古代はこの川が高速道路の役割で船で沖縄の島を往来したと言います。
現在は天願川も米軍によって遮断されムルチ沼も同じ様な物です。

何処でもそうですが目に見える聖地に人の手が入ると
人の意識や精神状態に影響があり、目に見えない多次元世界の無限の力を遮断させられることも
あるようです。
環境破壊と金融優先はシンクロしますから
あまねく宇宙の慈愛と恩寵が断ち切られ、この延長上で高次元世界との繋がりが狭くなり
その結果として霊性を著しく失い人々は霊性を他者に預ける世界になってきたようです。
ただこの中で学んだものも大きかった気がします。
古代のシャーマン達は博識で村でも尊敬されるほど知識が多く
また知に溺れてしまう事無く世界を俯瞰していたと言います。
分離された世界は多くのモノをバラバラにしましたが
バラバラにされたものを拾い上げ元に戻す作業も始まった気がします

宇宙はバラバラになったものを探し出し再度これらを繋げムスビを行いますね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨大螺旋

2017-08-07 08:38:35 | 沖縄情報






宇宙は全て鏡の仕組みが全体的な物であり
人の意識、これを映しとってこの世界が創造されていますが
現在住んでいる場所も同じで
隣人は全て同じで、同じ場所に駅があり電車も去年と同じものが走っています。
人類も入れ替わったわけではないですが、ステージが完全変化したことに気がついた人達も
多くいるようです。
新しいステージって何ですか?と聞かれる事もありますが
目に見えない螺旋回転だと私は捉えています。
多くの古代壁画に書かれている何気ない螺旋の絵が全てを物語っています。
人の意識にシンクロしながらこのニューバージョンが人を選びながら降り始めている。
人の周波数に合わせてオートマティックです。
自分から近寄れるものでもないですが、これまでの行いが全てを決めるのでしょう。


過去からの反復の繰り返しでこれらの大きな展開が読めていた人も
ステージの違いは感じつつも
昔取った杵柄から何も生まれないのは知っていても困惑する事が多く
結局、同じやり方しか見えてこないようです。
オクターブシフトは知っていてもなす術がないのでしょう。

世の中にはビジネス中心のスピリチュアル専門家も多くいるようですが
今はどういう事をやっているのでしょうね?
ド素人の私に社会の展開を聞いて来る人がいるくらいですから、ステージへの移動は
理解していてもすぐには移動が難しいスタンスにいるのか?
ステージの移動を知ってはいても、日々の暮らしが20世紀と同じスタンスだと
新ステージの回転の中には入り込めないようです。


螺旋回転と言う言葉はよく耳にする言葉ですが
外のハタラキとして見ている方たちが圧倒的。
螺旋回転は宇宙のハタラキで創造に属すると私は感じています。
そして螺旋回転に吸収されたくても螺旋の方に選択地がある様で人それぞれに合わせた
回転もあるようです。
私が良く記事にするスピリチュアル系リーダーや霊能者などなど
これはこれまではそれぞれで選択していたようですが、新しい時代霊の螺旋回転は
これまでの延長上のカンの良い人ではなく、カンと共に現実化が出来る人を螺旋に巻き込み
多くのヒントを与えているようです。
年齢は一切、関係ないです。
小学低学年でも20世紀の延長の中で育っている子供もいますし。


世の中の変わる時は風が吹くと言う言葉がありますが
追い風が吹くと言います。
今回の台風の様に三次元の何かを潰さに観察し
これから必要のない精神(人の意識や物質)を後から来る
螺旋回転に「繋ぎ」と言う事が行われているのではと感じています。
命は今まで通りあるのかもしれませんが
これに引き上げられたない場合、周囲には似た様な人ばかりで固まり
世界が向かうステージへ展開をも感じられず、いまだに安全安心な物ばかり追うだけで本質には
中々気がつかないようです。
私のおばあさんは台風の目に入った時、風が止んだとき
大きな力で人の心を見ている何かに気がつきなさいと言う事が多かったです。
耳タコでした。



日本の大元の強力な電磁的ハタラキが一旦、どこかで開くと一気にアジア全体の
龍宮ラインの電磁的な物が浮上し
世界を巻き込んで行くような気がします。

辺野古と尖閣周辺はシンクロしますから注視が必要です。
興味もない人が本土はほとんどですが報道だけの情報を「観る」と言うだけでなく
龍宮を壊そうとしている人達がいると言う事に気がつくだけでも
現実に影響します。
「あーまた騒いでる」と言う立ち位置は世界権力機構の思うつぼ。

世界権力機構に属する金融軍事勢力が世界がどうなっていくかを全て知っていると言う
所が気に入りませんが
これは古代からそうでした。
彼らが作り出す螺旋回転に巻き込まれて一緒に巻かれるか?
それとも新たな螺旋に巻き取られるかで日々に違いが表れる様に
古い螺旋回転を楽に感じる人もいますから選択は自由ですが、大元の螺旋が
巨大台風の様に精神に働きかけると古いものは漏斗状に落下する仕組みが
ハタラキ、またここで二極化すると私は感じています。

巨大螺旋に見向かれない人は現実では常にトラブルに巻き込まれ
三次元のカルマの掃除人になってしまう可能性は強いですね。
ここに巻き込まれない為に日々精進で生きてきた人は自動的にシフトする様ですから
心配はないにしても
夜の街灯に飛び込む虫の様に純真は心を目がけて、嘘にまみれた人が飛び込んでくる可能性が
強いです。
心の阿鼻叫喚に巻き込まれないためには、これまでの人間関係をリセットする勇気も必要な時代です。
三次元の掃除係に巻き込まれたら思っている以上に大変。
悪口は大いに言ってもらって巻き込まれない様に口にした相手とそれを信じ込んだ人が
お掃除を引き受けてくれます。
努々相手にしない事です。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加