chuo1976

心のたねを言の葉として

この朝友が切り呉れし芍薬を手に取れば膝に雫落ちたり     松崎水星

2016-11-08 04:59:58 | 文学

この朝友が切り呉れし芍薬を手に取れば膝に雫落ちたり     松崎水星

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とけるまで霰のかたちしてを... | トップ | 地玉子のぶつかけご飯今朝の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む