鄭容順の直言!

日頃気が付いたこと徒然に。

12月10日(土)曇

2016-12-10 08:55:20 | 直言!
奈良市は議会と市長との新斎苑で激しい論戦が行なわれている。
奈良市長は自分のしていることちはすべて正しい方向性を示している。
しかし住民側はそうではない。賛成派と反対派で住民の間で激しい亀裂が起きている。
私が利用しているケアハウスに関係のある地域から高齢者の婦人が来ておられる。
昔の世代、80歳代は極力、人前では自分の意見はいわない人が多い。この方もそうである。
しかし新斎苑問題について「大変です。市長があまりにもかってすぎる」と、言葉を濁しながらも話された。これは本音だと思う。
奈良市長の頑固さと強引さは母親ににているかもしれない。母親は故人だが生前の母親を知っている。私の知るところではかなり頑固だった。それに人の区別もあつた。私には丁寧にして下さったが政治思考のない私には無関心だった。ある日、バスの中で私に「ゆっくり話をしたい」と話された。しかし私から連絡することはなかった。それから子息が市長にでてこられた。何を話したかったのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月9日(金)曇なのか。晴なの... | トップ | 12月11日(日)曇なのか。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

直言!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL