チュラと日々の生活のこと

ラブ犬ミニチュア・シュナウザー、チュラのマイペース・ランダムな記録と、
飼い主のメモ代わり日記

逆つらら2018

2018-01-21 21:05:23 | いつもの日記

あれ?

先週でしたか、横綱級寒波と言われたころ、
庭の蛇口に、逆つららが再び出現。


翌日も寒く、

(チュラの頭越し)

半分までしか溶けていませんでした。


明日は雪が積もるらしいですね。
あったかくして、ぬくぬく過ごしたいところ。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新道具仲間入り

2018-01-15 16:25:03 | CHULLATA
職業用ミシン買いました。

去年のデザフェスのときの宿泊先ホテルで、
寝る前に、姉から、
仕事で今までみたいに時間取れない、と衝撃の事実を聞かされ、
今季から、私も縫製参加で二人体制なりました。

ということで、前回の日記の理由は、
ニューフェースを迎えるためのスペース確保に、古いPCを廃棄したのでした。

職業用ミシンは、2年前より検討しておりまして、
姉のうちにシュプールがあるというので、違うのがいいだろう、と、
ずっと厚物縫いで評価の高いエクシムプロ一択でした。

いざ買おうと、先月店頭で見たのですがね、
うん。高い。値引き渋い。保証も1年。
いや、すぐに修理に出せる事を考えると、近いほうがいいのでしょう。
そうですよね。ね〜。

で、結局ネットで購入する事に(値段優先、前振り関係なし)

候補は、
エクシムプロ9600、9400
783DX、783DB
HS−85DX、HS−75DB

の6台。
糸切りをつけるかどうかで、数万円変わってきます。
ギリギリまで悩みましたが、
糸切り付きは14〜14.5キロ。
18L灯油缶一つ分の重さです。
玄関から2階の作業場まで、少しでも軽くないと持っていけない。。
という事で、

エクシムプロ9400
783DB
HS−75DB

の糸切りなしに絞りました。(え。そんな理由?)

ご存知の方はすでに周知の通りですが、
3台とも、ほぼ中身同じらしいとの事。(細かい事はよくわからないので、ご検討中の方はミシン屋さんとご相談を)

幼少の頃の足踏みミシン時代より、ジャノメにお世話になってきたのと、
うちで稼働中4年目の糸縫人のモーター具合を考え、より窓口の多そうなジャノメを選びました。

そこまで決まると、散々悩んできたのも、あっという間。

標準でプリテンションが装備、薄物用針板と押え&テフロン押さえがついている、

HS−75DB(13キロ。十分重い。。この写真は作業場に無事持ってきた後です)


標準付属品です。

姉のところで5年、私に10年、一生懸命奉公してくれた家庭用ミシンS7702(今も全力現役)との対比。

横に長い。

到着して7日以内に初期不良があったら報告、との事で、
ビクビクしながら超低速で、ウニウニ試し縫製。
ビビリなんで、まだ8号帆布3枚重ねまでしかテストしていません。


設置エリアが狭すぎて、せっかくの補助テーブルが使えないのが残念。
S7702を仕舞って、ロックを右に置かなきゃかなぁ、と、
現在作業場レイアウト悩み中です。


ドアを開けても遠巻きにおすわりで、呼んでも来ない。寒くて、出掛ける気ナッシングなチュラちゃん。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末の掃除でようやく

2018-01-13 18:34:11 | いつもの日記
年明けてからの、年末の話題ですみません。

10年以上も使わずに、奥〜の方へ、しまっていたタワー型win、
meの時代のですよ。
いきなり電源入らなくなってから、放置していたのですね。
収納スペースを作るため、一念発起で廃棄することにしました。
ずっと溜めていた理由は、電源入らなかったので、情報を消せなかったこと。
ということで、年の瀬に分解。


「赤?黒?ドキドキ」なんて下手な独り言いいながら、ケーブルを切り、
ようやくここまで。
日本のPCですが、中身が外国産。(まあ普通なことですが)
こんなに年月経ってから、ここのメーカー使ってたのかと、眺める時間も。

平成15年前のPCはリサイクルできずに、廃棄にお値段かかっちゃうのですよ@@
今回6480円。。高いね。。

macは経験あっても、winを開けるのは初めて。
でも、廃棄だから、静電気で飛ぼうが、ケーブル切ろうが傷つけようがへっちゃらだ!と思っていたのですが、
予想以上に中身が頑丈で、大変でした。(やらないでいい方法をしていた可能性大)

一番取り出したかったHDDも一苦労。
中のプラッタ部分までやっとたどり着いて、カナヅチで割ろうとしたのですが、凹むだけ。
キリを立てて、叩いたら、キリが90度に折れ曲がりました(爆)
すっごい頑丈。。
穴は開いたのですがね。
しょうがないので、容赦なく叩きこわしましたよ。
今回の学習。

プラッタは超頑丈です。相当です。
今後破壊されるご予定の方は、しっかりした工具をご用意くださいませ。



無事、箱に詰めて郵送して完了。


お正月の一コマ。

N義姉さんに撫でてもらって、ご満悦のチュラです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018スタートしました

2018-01-06 18:22:56 | いつもの日記
旧年中、
こちらのブログへいらしてくださいました皆々様、
CHULLATAグッズのオーナー様になっていただきました皆々様、
お仕事でご尽力いただきました皆々様、
大変大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(今年は、お正月第一声の文言をあえて省いております。)

さてさて、早速6日も経ってしまいました。
ちなみに、
お正月は1月全体を指し、
元日は1/1を、元旦は、一年の始まり、を表してるそうですよ。

今年の元旦は、風もなく雲もなく、過ごしやすい午前中でした。
いつもご挨拶に伺っている、近くの氏神様まで散策開始です。

出かける直前に、カメラの電池がなくて、
ガラケー撮影ですが、天気が良いので、日の光まで綺麗に入りました。


片道だけで、この頃の父の散歩の距離5倍のところです。
ニコニコサクサクたどり着きました。

帰り道の畑の風景。

のんびりした空気の良いところです。

この後、兄家族が遊びに来てくれて、楽しい宴になりました。

(雑然風味な部屋ですがお許しを)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

佐倉草笛の丘イベント「グリーンマーケット」

2017-12-25 21:31:46 | いつもの日記
休むったって12/26から、元旦前まででしょ。
新年明けたら、棚卸しして、
今回のレポートまとめて、
2月ごろから、道具のメンテナンスで、あっという間。
3月くらいから、少しずつ商品の取り寄せ、
ダブりは無駄、と思うより、
当日のてんやわんやを考えたら、余裕を持つのは、むしろ保険?
一番無駄なのは、足りなくて、慌てて現地調達する時間でしょ。
夏頃には、包装紙とか掛け始めちゃって、9月から訪問時間のリスト作り、
引越し先への間取りチェック、
でも、
こんなに綿密に用意してても、いきなり要望変わっちゃったりするから、それも対応しなきゃいけない。
「どういうのがいい?」とか聞くのが遅いのもいるから、
ずっと休む暇がなく、緊張感持って過ごしてるんだよ。
11月ごろから、ビタミン剤とか、多めに摂りはじめてるの。
なにしろ、たった1日で、すっごい仕事量だもん。超暑いとこから極寒まで。
見てくれ老いてても、体力勝負なの。
いやね、私たちが思ってる以上に、ものすっごい動きが速いわけ。
そうじゃなきゃ、とっても捌ききれないのね。
従業員といえば、自分とトナカイだけだよ?

「あんた、さっきからなんの話してるの?」

うん、だから、サンタの一年の生活?

「はァ(心底バカにしたため息)」

ワイン飲みながらの昨日の宴は、こんな話。
サンタを気遣う、良い子の私のベッドサイドには、今朝、箱型のプレゼントはありませんでした。

でもね、
チュラちゃんと毎日過ごせるのが、最高のプレゼントだよ!

「あちー」

それを言いたいが為の長いこのフリ、
ええと。すんません。

そんなことはおいといて、
12/23に、佐倉の、草笛の丘のイベント、グリーンマーケットに行ってきました。
このイベントに来たのは今回で2回目。

入り口は、旧増田邸。
立派な茅葺です。

味わいのある囲炉裏。


そこを通ると、

それぞれのブースがこんな感じで円形に配置されています。
植物と、キッチンカーが半々ほど。
センスの良い作家さんばかり、とってもおしゃれな世界観で、広場が統一されています。
こちらは、テントの櫓を使って、植物をうまく巻きつけています。

うまく写せなくて残念。

こんな感じにおしゃれなんですよ!

Flower & Herb ブルーム香房」さんは、とても気さくで素敵なお二人でした。
そして、
モバイルカフェ福笑屋さんのカフェオレが、とーっても美味しくて!
以前、飲んでファンになったので、今回速攻探しました。
淹れたてコーヒーの待ち時間、知らない同士のお客さんと世間話をしたり、
のどかで、豊かな時間でした。
ところで、福笑屋さんもjimdoさん使われてるんですね♪
おしゃれだなー。

帰りに、気になってた古民家カフェノイエに寄り、
おしゃれなタコライスをいただきました。上に載ってるトロリ温泉卵が超ナイス。


年明け、姪達が来たら、久しぶりにタコライス作ろうかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加