創作琉球料理と泡盛古酒ときどき日本酒               Natural dining ChuLa豊橋駅前店

ご予約TEL0532-75-4759 松葉町の隠れ家的な南国居酒屋幅広い年齢層の方に楽しんで頂ける空間をお楽しみ下さい

食べるラー油造り

2016年04月28日 | 日記
こんばんは「ChuLa豊橋から駅前店」で
ございます。
さあ!ゴールデンウィーク
その前に大事な仕込みをしておかないと。

そう、当店自慢の
「三元豚もやしのラー油鍋」の大切な材料!「食べるラー油」を仕込んでおります。2日間に渡りだいたい16時間
掛かりますのでちょっと大変です。

それも一時も目が離せません。付きっ切りてす。
そこまでして仕込む「ラー油」は、きっと深みが出ると思います。
さあ、もう少し煮込みますか!
でわでわ。
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道具 | トップ | メバルにセイゴ! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しそう (yuitojj)
2017-04-28 22:29:08
美味しそうです。すごい、手間暇がかかるんですね。
できればもう少しレシピが知りたい(^_^)
いつも覗いています。よろしく。
ありがとうございます。 (ChuLa)
2017-04-29 04:23:40
ありがとうございます。
これが大変なんですよ~!
先ずはベースのサンバル作りをして
再度、香味油を熱しサンバルと合わせる作り方をしています。
大量の玉ねぎ、レモングラス、ライムリーフなどなど色々な材料を合わせますので香り高い食べるラー油が出来上がります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。