マルモッタン美術館とピカソ美術館

2017-07-14 12:07:44 | 旅行

6月17日 マルモッタン美術館とピカソ美術館


午前中はマルモッタン美術館へ行きました。ピサロの
特別展などもやっていたのですが、目的は、モネの
「印象日の出」ですね。
 

「日の出」を見るのは三回目ですが、今回発見したことが
ありました。実は私、この絵のことをずっと「日の入」だと
思っていたんです。
人に言うのは恥ずかしいので、ここに書いときます。

お昼は、日本人が経営しているレストラン、アンファンルージュ
で食事しました。
 


この日丁度結婚パーティが開かれていて、華やかな雰囲気を
楽しませて頂きました。
日本人だけでなく、地元フランス人にも愛されているお店なん
だと実感しました。
そして、新婚さんには「末永くお幸せに」と申し上げたいと
思います。

Berthillon(ベルティヨン)の露店があり、アイスクリームを食べ
てみました。味は行列ほどではないような...


 

午後まだ時間があったので、Musee national Picasso-Paris(ピカソ
美術館)にも寄りました。
キュビズム時代のピカソは苦手。だから、ピカソ美術館は見なくても
良いかなぁ、とも思ったんですが、オルガ・ピカソの特集を
やっていることに気づき俄然興味が沸きました。

オルガさんを通してピカソの人間性を垣間みられるなら、
入場料12.5ユーロは安いくらいでしょう。





オルガさん愛用のスーツケース

 


『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  Understanding the Millenni... | トップ | CHAMPAGNE selection e.NICOL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む