中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

「錦里」にて変面ショーを見ながらランチ

2017年06月29日 | 中華街(西門通り)

 「大珍樓本店」跡に先月オープンした「錦里」。お城か大きな館の門のような扉が付いていて、なんとなく入りにくい雰囲気で、しばらくは前を通るだけだったのだが、先週、思い切ってドアを開けてみた。

 すると目の前に現れたのは、舞台の背面。他の中小店舗あたりだと一瞬にして1階フロアの全貌が見渡せるのだが、ここは舞台を回り込まなければ中の様子は分からない。

 すぐに店員が出てきて、何人かと訊かれたので、一人である旨を伝えると舞台横の席に案内された。ここで初めてフロアのほぼ全貌が見えた。


 12時を過ぎているのにお客さんが少ない。新しい店だからまだあまり知られていないのだろうか。
 外壁に貼られている案内では、12時30分から変面ショーが始まると書いてある。もう満席でもよい頃だと思うのだが……


 ま、そんなことはいいか。どのランチを選ぶかが問題だ。いろいろある中から、重慶よだれ鶏に決めた。
 ここは四川料理の店なので、これがいいだろうと思ったわけだ。

 注文後、普通ならご飯+漬物+スープがまず運ばれてくるのだが、なかなか出てこない。
 その間、暇だからメニューブックを読書しながら待つ。


 しばらくして運ばれてきたのが、これ。
 すべてをお盆にのせた一気出しだ。
 手前右から、なかなか美味しいスープ、メインの重慶よだれ鶏、お代わり自由のライス、サラダか漬物かよく分からない一皿、アイスコーヒー、デザート。
 アイスコーヒーには氷が入っているので、最初から出してしまうと、氷が解けて薄くなってしまうと思うのだが。
 でも、これがあって良かったと、あとになって思う。


 重慶よだれ鶏。ものすごく辛そうなタレが大量にかけられている。


 鶏肉の下には昆布とモヤシが敷き詰められていた。やはり鶏肉だけでは飽きてくるからね。ときどき、下積みの連中を食べながら味変をしていく。

 さて、肝心のお味だが、旨いけど辛い、といった印象だ。とにかく辛い。口中でご飯と混ぜながら、食べる進むうちに、舌がヒリヒリしてくる。
 もう我慢できないという状態になって水を飲むのだが、ときどきアイスコーヒーを流し込んで味変をする。

 あまりの辛さに悶絶してしまったが、ご飯をお代わりして食べ進むうちに…… 


 変面ショーが始まった。時間は12時40分頃だったろうか。周囲を見るとすべての席にお客さんがいた。首に社員証をぶら下げた人たちが結構来ている。近隣の会社員のようだ。
 この時間帯にここでランチを食べているということは、NTT関連の社員かな。

 変面ショーというのはこんな芸だ。
 間近で見ているのに、お面を変える瞬間が見えない。そして最後には素顔が現れた。これで終わりと思ったら、まだあった。
 もう一回、お面に変化したのである。どうなっているんだろう……

 ショーを見ている間は完全に箸が止まってしまった。一瞬の芸だからその瞬間を見逃せないからね。
 でも、この時間が自分にはよかった。おかげでヒ~ヒ~状態の口中をしばし休ませることができた。
 

 食後のデザート。これが豆花なのかな。美味しい♪
 横に添えられている白いモノは何だろう……
 麻辣になった口中を鎮めてくれる。これは洗面器いっぱいに入れて食べてみたいと思った。

 それにしても、こんなショーを見ながら680円でランチが食べられるなんて嬉しいね。ただ時間が時間だけに、サラリーマンにとっては近隣の事業所の人しか行くことはできないけど。
 
 むかし、伊勢佐木町の入口にあるイセビルの地下で、カラオケ歌い放題のランチというのがあった。あれは複数の仲間と行かなければ、食べて歌ってということはできなかったが、こちらはお一人様でもOK。ただし、一人だと私のように舞台横のテーブルに案内されてしまうから、できれば4人がおすすめだ。舞台前面のテーブル席に座れるかも。
 昼休み時間に余裕のある方は、一度行ってみたらどうかな。


 食後の散歩。
 今年もNTTの庭にヒマワリが植えらえた。福島支援は続いている。
 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね





『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ういろう調剤薬局? | トップ | 嗚呼、「海員閣」が… »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
変面ショー (slycat)
2017-06-29 08:41:36
いつも楽しく拝見しています。変面ショーとメニューに興味津々でしたので、記事を書いてくださり有難うございます。デザートの白いものは白きくらげのようですね、美味しそうです。

海員閣が金曜日までで休業とのことで、昨日慌てて行ってみました。焼売売り切れで残念。それにしても、員の字はどこへ行ってしまったのでしょう。
Unknown (ミサイル超獣)
2017-06-29 20:38:06
私が最初に伺った時よりだいぶランチメニュー増えてますね。
こちらの四川モノは美味しいけどかなり辛いので、何か緩和してくれるものが必要だなぁ、と思います。

豆花がえらく美味しいので豆花料理あるいはデザート狙い撃ちでまた訪れたい!
海員閣 (管理人)
2017-06-29 20:52:59
>slycatさん
どうもありがとうございます。
海員閣の件は他で聞いていて忘れていました。
明日が最後ですが、行けるかなぁ……

看板の一文字が落ちてしまうってことは、よくあることなんですねぇ。
メニュー (管理人)
2017-06-29 20:55:58
>ミサイル超獣さん
私も店舗前を通るたびにランチメニューを確認していましたが、
たしかに種類が増えましたね。
どの店も、オープン当初と、その後を比較する必要があります。
豆花、美味しいですねぇ。
Unknown (るる♪)
2017-06-30 06:39:24
ここ、今度夜、行ってみたいチェックしていたんです。
相当辛そうですね。
辛いのがあまり得意でないので(でもいきたい!)、メニューを選びながらいってみます。
ランチでもショーがみられるなんていいですね。
Unknown (管理人)
2017-06-30 23:13:04
>るる♪さん
味については人それぞれなので、保証できませんが、ショーを見ながらのランチは面白いです。
こういうのは、無いですからね。
Unknown (相子)
2017-06-30 23:48:47
今晩は
近くでなく残念です。変面は映画でヒットしましたね。
大珍楼のオーナーはどうされたのでしょうね。チョッとご縁がありましたので気になっております。
Unknown (管理人)
2017-07-01 05:59:33
>相子さん
近ければランチに来れるのにね。
大珍樓の社長とご縁があったのですか!
どうしちゃったんでしょうかね。
私には分かりません…。
Unknown (通りすがり)
2017-07-01 20:15:06
これは一度、行ってみようと思いました。
記事ありがとうございました。

海員閣は先が少し見えない
休養だそうです。いったん、働いていた方は
解散になりました。

大珍楼のオーナーさんは元気に
やっています。新館はありますからね。
ありがとうございます (管理人)
2017-07-02 06:43:12
>通りすがりさん
先月末、豚バラそばを食べようと思って行ったら、
大行列で入れませんでした。
これで終わってしまいました。

大珍楼のオーナーは元気にやっているんですね。
相子さん、よかったですね。

コメントを投稿

中華街(西門通り)」カテゴリの最新記事