中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

「一楽」にて打ち上げランチ

2017年08月07日 | 中華街(大通り)

 先月のことだが、歴史好きの方々を案内して中華街を歩いてきた。かなり暑い日だったので、高齢の方、3名ほどは早々とランチ会場である「一楽」に避暑していたが、残りの人たちは炎天下を1時間45分もつきあわせてしまった。


 大汗をかいたあとは全員でランチをいただくという。16人もいたので、アラカルトで料理を頼むのがお勧めだったのだが、通常の日替わり、週替わり、定番ランチからの選択となった。


 週替わりのうち2つは「ご飯ランチ」と「麺ランチ」なのでシェアしにくく、結局、日替わり1種・週替わり2種・定番4種となった。それぞれどのような数量で注文したのかは不明だが、日替わり1種類×4人分、週替わり2種類×2人分、定番4種類×2人分…のような感じだったろうか。


 これを16人でシェアして食べるというのには無理があった。7種類のランチをいただくことができたのだが、一人当たりの分量は非常に少なくなる。
 中華街ランチでは数人でシェアするのがお勧めとはいえ、その人数には限度がある。私のいままでの経験から言えば、3~4人が最適かな。それ以上は無理だ。

 ということで、このような大人数の場合は、サービスランチではなく、アラカルトで適当に選んで食するのがいい。しかも、ビール付きでね。

 
【今週の一楽ランチ】
牛センマイの冷菜 麻辣ソースがけ
柔らか冬瓜のソボロあんかけ
豚バラ肉と夕顔のあんかけご飯

【今週の獅門酒楼ランチ】
牛肉とトマト、白瓜の醤油炒め
蒸し茄子と茹で豚の生姜ソースがけ

 どれも夏らしい一品だな。


←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね





『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これから増えそうなドクター... | トップ | 「崎陽軒」のシウマイ弁当あ... »

コメントを投稿

中華街(大通り)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。