中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

美味しい群馬のうどん ~奥横浜「まる久」~

2008年07月07日 | おいしい横浜

 平沼高校グランド前に、こんなうまい「うどん屋」があったとは…。粉にも、水にもこだわった“群馬うどん”だという。店の名前は『まる久』。親子2人でやっている、カウンター5席、テーブル4つの小さな店だ。


 この日食べたのは「もり」(450円)+かき揚げ(100円)。かなり歯ごたえのあるシコシコのうどんだ。ツユに大根おろし、ネギ、山葵を投入し、まぜまぜする。そこにコシのあるうどんを浸けて食べると、おいひ~!

 しかも、若きご主人には相当のこだわりがあるようで、茹で上がったうどんをタップリの流水でジャブジャブ洗っている。こんなに水を使っていたら、利益がうすくなるだろうにと、他人事ながら心配してしまうほどだった。
 まあ、そのおかげでツルツル、シコシコの美味しいうどんが食べることができたのだがね。

 家に帰ってからネットで検索してみたら、なんとSeiko MTD氏がすでに食べていらっしゃるではないか! すごいなぁ。

住所:横浜市西区岡野町1-17-8



←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね

「ハマる横浜中華街」ランチ情報はコチラ⇒



『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華街にも値上げの波が・・・ | トップ | 横浜中華街にビアガーデン登... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あははっ、 (seikoMTD)
2008-07-07 22:08:51
見つかっちゃいましたかー。
ここのうどんはかなり旨いですよね。
えへへっ、 (管理人)
2008-07-08 04:53:55
◇seikoMTDさん
美味しいうえにボリュームもありますよね。これからは、横浜駅西口方面へ行った際には、少し足を延ばしてここで昼メシを喰いたいですなぁ。
Unknown (フロ梅)
2008-07-08 12:35:55
美味しいうどんいいですねぇ。
岡野町ですか、なんだか懐かしいです。
岡野町 (管理人)
2008-07-08 23:36:25
◇フロ梅さん
ここはお勧めですね。平沼高校生だったら、毎日行っちゃうかも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
一杯のかけうどん 奥横浜「まる久」 (住まいは海の近く)
毎年6月1日になると、貧しいseikoMTDは、娘のSAYAKAとともに、一年で
横浜『まる久』で群馬うどん ~うどん過疎地横浜にいつの間にかっ!!(喜)~ (横浜ほにゃらら日記)
群馬うどんブームが局所的に発生している。 ブームというよりは、略称AACS、すなわち"Abnormal Appetite Chain Syndrome(異常食欲連鎖症候群)"の小規模発生と見てよいだろう。 実は二年ほど前に横浜界隈で蔓延したことがあった。 誰かがどこかの店の何かの...