中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

モヤシとレバの炒めが美味かった@「南粤美食」

2017年04月17日 | 中華街(開港道・広東道)

 最近はお店の存在が知られてきたためか、昼どきは何人か先客がいることが多い。
 この日も一人いたが、私に続いて3、4名の若者がドアを開けて入ってきた。


 ここのレバはまだ食べたことがなかったので、ランチメニューの中から「モヤシとレバの炒め」を選んでみた。
 結構なボリュームである。


 レバも隠れているが、かなりの枚数が入っていた。
 分量もさることながら、このレバは良いものを使っているのだろうか、なかなか美味しい。私のような者でもスッと噛み切れる。

 ここの美味しさの秘密は味付けと火加減だろうか。
 私の好みの味わいになっていた。旨し!


 あとから入ってきた若者は麻婆豆腐、炒飯、牛バラそばを食べていたが、見た感じでは麻婆豆腐が美味しそうだった。
 次回はこれかな。
 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね





『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊豆半島アンテナショップ「... | トップ | 三塔の食堂(クイーン編) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
品名は「もやしとレバー」でも (ぶらくり佐藤)
2017-04-18 03:28:56
他にも野菜が入るのですね。
玉ねぎが美味しそうです、こちらの強い火力で甘さが引き出されていそうな印象です。
自分もレバーが食べたくなりました。
ここのは (管理人)
2017-04-18 04:57:40
>ぶらくり佐藤さん
ダメだったというのがないですね。
どれも美味しいです。
次回は麻婆豆腐かな。
Unknown (相子)
2017-04-24 10:11:20
今日は
久しぶりの訪問で下へと戻って拝見して来ました。
伊豆の鯵の干物の焼き具合 本当に美味しそうでした。
毎日美味しい物を召しあっがていますが、若くてもとても真似が出来ません。
Unknown (管理人)
2017-04-25 05:29:24
>相子さん
毎日おいしいものを食べられればいいのですが、
そうもいきません。
伊豆の鯵は焼き加減がよかったですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。