中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

伊豆半島アンテナショップ「美・伊豆」にて鯵の干物とキンメコロッケ

2017年04月14日 | 中華街(長安道)

 「上海豫園」のあとにできた伊豆半島のアンテナショップ「美・伊豆」。
 さっそく潜入してきました。

 1階は売店で、伊豆の名物や見たことのない商品などが売られています。試食できるものもありますので、ここで結構楽しめますよ。


 2階はこんな感じ。
 かなりゆとりのある造りになっています。オープンしたてなので、お客さんはほとんどいません。
 っていうか、ゼロでした。


 窓からはこんな風景が見られます。
 食べ放題の看板なんかを眺めながら、和食を食べるっていうのもオツですね。


 急ごしらえのメニュー。今後、ちゃんとしたものができると思いますよ。
 甘味、干物という珍しい組み合わせです。
 ここから「あじ干物(中)」を選びました。


 ドリンクのメニューです。
 注文したのはサッポロの瓶ビールです。


 揚げ物、ご飯など。
 ここから「キンメコロッケ」を選びました。


 ちゃんと爪楊枝もあります。洋風のレストランに行くとこれがなかったりして不便なんですけど、ここは嬉しいですね。


 まずはビールが運ばれてきました。
 やっぱりサッポロの黒ラベルはいいね。


 そしてキンメのコロッケが到着♪


 ピンボケでスミマセン……


 断面はこんな感じ。
 コロッケの油風味に、魚の香りが加わって微妙な味わいです。


 スパサラはお通しなのでしょうか。
 なかなか美味しいです。


 山葵味のなんちゃら。これは旨い!
 ネバネバしたものは何だろうか。海藻類かな。伊豆の海で採れたものかもね。
 これもお通しなのか、サービスなのかは不明。


 これはサービスのお吸い物。
 オネエサンが3種類の具材を持て来て、どれがいいか聞かれて選んだのはワカメです。
 ご飯がほしくなるところですが、この日はあいにく「おにぎり」がありませんでした。


 遅れて登場したアジの干物。
 焼き具合が抜群です。


 ひっくり返したところ。
 頭からむしゃぶりついてしまいました。
 美味しい♪
 ご飯がほしくなります。


 この骨だけは食べられなかった……


 階段が急なので、酒を呑んで降りるときは要注意ですよ。

 なかなかいい店ができたと思います。
 次回はランチだね。

 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね





『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 編集会議のあとは「屯(たむ... | トップ | モヤシとレバの炒めが美味か... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。