中国美術工芸家具 紫檀・黒檀・花梨の家具・明式家具・硯箱・筆筒・杖・銀線・螺鈿・象嵌・玉座・如意・富裕層向け…

オ-ナ-が中国入りした当時は、中国建国(1949)まもない混乱期で、清朝末期の崇高な工芸品が市中に溢れていました。

赤シャツ3態

2017年05月12日 | 旅行

左中央・高田川部屋三役行司式守勘太夫氏


2008年、縁あって親戚になりました。



左端・佐倉の有名人!




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シノワズリ | トップ | 1997年 中国出口商品交易会請帖 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL