ちゅう房専科スタッフブログ

札幌の中古・リサイクル厨房機器の専門店「ちゅう房専科」で働く、厨房の事ならお任せっ!なスタッフのブログです。

ピザの講習

2017年10月05日 16時50分10秒 | 日記

本日はアスモさんの会社にて行われたピザオーブンとスチームコンベクションオーブンでそれぞれピザを焼く講習に行ってきました。


使用するオーブンはこれです。単相100Vで500℃まで上昇させることが出来るオーブンです。おそらく国内で他には無いと思います。
通常のオーブンは300℃が限界です。


美味しかったです。

次はスチコンで焼くピザです。

使用するのはラショナル(ドイツ製)の最新機種。お値段が高いですが、国内で購入できるメーカーの中ではNO1の性能と信頼のあるメーカーです。
その小型タイプが出ました。
小中規模の飲食店にも置くことが出来ます。
庫内の照明がLEDになり明るいのが特徴です。明るさ調節も可能です。
庫内自動洗浄、オート調理など高価な理由がわかります。


スチコンは250℃なので、ピザ生地も専用の物を使用します。

具材は同じでしたが、高温オーブンとは全く違った食感と味でした。生地の水分量がスチコンの方が少なくなるので変わるそうです。


サルティンボッカって知ってますか?
ピザ生地で作る別のメニューを教えて頂きました。


ゼッポリーネって知ってます??

美味しかったですよ。ビールが欲しくなる味でした。

1時からの講習でしたが、試食がたくさんで、お昼ご飯を食べた事を少し後悔しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すごいラーメン屋さん見つけ... | トップ | 紅葉の秋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事