菊川から、こんにちは

静岡県菊川市からネイチャーフォトを中心にお届けします。
写真・スポーツ自転車・ハイキングなどを楽しんでいます。

天浜線 天竜二俣駅で直虎号(ラッピング車両)に出会う

2017-05-12 | お出かけサイクリング・輪行

(昨日のつづき)

 

二度目の天浜線乗車も楽しいものでした。

前回の乗車駅だった天竜二俣駅に近づきました。 ↓

 

 

すると、ラッピング車両がホームに停まっているのを発見。 ↑

停車時間を利用して、ラッピング車両を撮らせてもらいました。 ↓

 

 

ラッピング車・直虎号は気賀方面に向かう様です。

掛川方面から入ってきた車両から乗り継ぎ客が、結構いました。 ↑

 

 

「中もイイですよ」と、職員さんが言ってくれましたので、中も拝見。 ↑ ・ ↓

 

 

乗客にサラリーマンが結構いました。

 

 

直虎も家康・信玄も、イメージが随分違いますが、なかなかカッコイイ!!

 

 

たくさん写真を撮れてラッキーでした。

 

 

最後は、転車台の様子も少しだけですが撮れました。 ↑

 

(天浜線・HPより転載)

 

今回の輪行をもう一度整理します。(誰からも頼まれてませんが・・・)

1、自宅から遠江一宮までは車で移動

2、遠江一宮から気賀まではロードバイクで移動 道中はポタリング

3、ロードバイクを輪行バックに詰め、気賀から天浜線に乗車し遠江一宮まで

4、遠江一宮から車で自宅に帰る

 

出発は8:00 帰宅は、16:30頃でした。 自転車の走行距離は37kmでした。

同行した二人は、天浜線の輪行は初めてなので、随分喜んでくれました。

 

(輪行の巻、おわり)

 

救急で行って以来、はじめて菊川病院に通院でした。

痛みは事故から2・3日目でピークだったり新たな箇所に痛みが出たりするそうです。

私の場合、その通り

この間の痛みや症状を訴えました。(ー_ー)!! (#^.^#)

すると

今日になって、毎食後に飲む薬と湿布薬を処方してもらいました。

(*_*)

それでも、痛みはピークを過ぎたと思うと、気が楽です。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気賀駅で乗車 森やトンネル... | トップ | 青空に満開の白いフジ 見事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。