菊川から、こんにちは

静岡県菊川市からネイチャーフォトを中心にお届けします。
癒し系を目指してます。

めでたい日の桜湯を思い出す

2017-05-20 | 菊川周辺を歩く

 (昨日のつづき)

 

富田の散歩は、茶畑の中です。 

 

 

 

 

茶畑は一年で一番美しい時期を迎えました。

 

 

八重の桜も祝福しているようです。小鳥のサエズリも心地いい。

 

 

そんな中、山菜摘みでしょうか? 法面の草の中に人がいました。 ↑

 

 

柿の木の緑もキレイです。 ↑

 

 

こちらにも八重の桜。

この桜をみると、めでたい日の桜湯を思い出します。

甘い香りと少しの塩気・・・

 

(明日につづく)

 

事故によりヘルメットは割れて全損となりましたが

コンデジは傷が付いただけで大丈夫と思っていました。

相手の損保から操作具合の問い合わせがあり

ズームなどを操作してみるとエラーがでました。

ズームエラーを報告すると、全損扱いとなると回答がありました。

ただし、減価償却を勘案して・・・との話です。

事故以来、使っていないコンデジ

全損と言われると愛着が沸いてきました。なぜでしょう?

 

それでは、みなさんゴキゲンヨウ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お茶畑に繋がる道 | トップ | ネギボウズ 薄皮が破けて躍... »

コメントを投稿

菊川周辺を歩く」カテゴリの最新記事