旅行とクリスマスマルクト

旅行記とドイツのクリスマスマーケット、グルメについて書きたいと思います(*^_^*)

クラクフ2日目(🎄クリスマス当日) 中央広場のクリスマスマーケットへ

2017-03-12 15:36:04 | 2016年ポーランド(クラクフ)のクリスマスマーケット
ホテルを出て、おすすめのビアパブ「LUBICZ」ブルワリーをのぞきに行ったが休み。“26日、13:00からオープン”とのこと。

織物会館のある中央広場のクリスマスマーケットへ🎅
昨日の夜はやっていなかったけど、今日はどうかな?


😃😃やってるやってる❗️
人もたくさんいるし、お店もにぎやかにオープンしています(≧∇≦)


蜂蜜の屋台🐝、お肉料理の屋台、パン、飲み物の屋台など色々ある😄


お!木のおもちゃやオーナメント、木の調理道具の店がある。ちょっと拝見。


蜂蜜用の棒とオーナメントをget。蜂蜜には金属をとかす作用があるとのことで、蜂蜜をすくうための木の棒がほしかったのです🍯


オーナメントも一方を差し込むと立体的になります。


ザコパネ名物のスモークチーズ屋さんを発見❗️
ふむふむ、形も色々あるし、スモークの具合も様々。全くスモークしていない真っ白なチーズもある。


ここでは、その場で焼いた熱々のスモークチーズを食べることもできる。焼いたチーズにベリージャムをかけて食べるのがザコパネ流。

スモークの加減が異なる2種類のスモークチーズを買ってみた( ̄▽ ̄)合計22ズロチ(約660円)。


あら華やか🎉クラクフのマルクトには、ハンドメイドのキャンディ屋さんがけっこうある🍭


うーん、色々なデザインがあって迷うぞ〜❗️最も気に入った🌹をget( ̄▽ ̄) これはよくできていると思う。19ズロチ(約570円)。


おやおや、こちらにも、ハンドメイドのキャンディSHOPがある🍬1つ購入💚7ズロチ(約210円)。


それにしても、お肉屋台からの煙がすごい😅
思ったほど寒くはなく、コートのフードをかぶっていれば大丈夫。しかし、やはりずっと見て歩いていると指先が冷たくなってきたので、15:00頃ホテルへ戻りました🏨


ホテルからクリスマスマーケットまでの道では、サンタがオルガンをひいていたり🎹、きよしこの夜を歌っている人達がいたり、クリスマスらしい雰囲気が漂っていました🎵


ポーランドのクリスマスマーケットは初めて訪れたけど、その国に根ざしたもの(特産物やそこで手作りされたもの)がたくさんあって、面白いです(*^_^*)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラクフ1日目 早速クリスマ... | トップ | クラクフ2日目(🎅クリスマス当... »
最近の画像もっと見る

2016年ポーランド(クラクフ)のクリスマスマーケット」カテゴリの最新記事