旅行とクリスマスマルクト

旅行記とドイツのクリスマスマーケット、グルメについて書きたいと思います(*^_^*)

プラハ5日目 レトロなコヒノール&新たなオープンサンドの店へ

2017-04-29 19:38:03 | 2016ー2017年チェコ(プラハ)のクリスマスマーケット
マルクトを後にして、メトロにて、“レトロな文具店”といった雰囲気のコヒノールkohinoorへ。
こちらは、旧市街の店舗よりも広く、画材やコヒノール社以外の製品も売っている。


消しゴムは色々なデザインがあり、見ていて楽しい😆


他に、太い三角の鉛筆やマジックペン、色えんぴつ、普通の鉛筆など、種類豊富✏️


折角なので、気に入ったものは購入ですo(^▽^)o



コヒノールを出て、近くのオープンサンドの店「Liberske lahudky⭐️⭐️⭐️」へ。


一昨日行ったのとは違う店です。
ここは、他に、揚げ物やスプレッド、シュークリームやマジパンなどのお菓子もあります。


オープンサンドは、キャビアもどき、スモークサーモン、ローストビーフ等もあり、物によって値段が異なります。
1個あたり、だいたい22〜25コルナ。


連れは、カツレツののったオープンサンドもオーダー😁


お菓子のコーナーを見ていたら、美味しそうだったので、シュークリームやエクレアを買ってみた☺️
こんなに買って、63コルナ(約300円)。


外のショーウィンドウから見えたマジパンもなかなか良かったです。バラのマジパンは美しかった🌹個人的には、てんとう虫のマジパン🐞が特に気にいったので、今度来た時にでも購入しようかな


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラハ5日目 雪のクリスマス... | トップ | プラハ5日目 ホテル前のスー... »
最近の画像もっと見る

2016ー2017年チェコ(プラハ)のクリスマスマーケット」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。