クリスマス1956(Christmas1956)

クリスマスソング・ブログです。手持ちのCDを聴きながらアップしてます。

アンドラ・デイ(ソウル系女性ヴォーカル) 2016年 ★★★★★(YouTube)

2016年12月28日 | Xmas Woman R&B
2016
Andra Day
Merry Christmas From Andra Day
Warner Music

01. Someday At Christmas (With Stevie Wonder)
02. God Rest Ye Merry Gentlemen
03. Winter Wonderland
04. Carol Of The Bells
05. The First Noel

アンドラ・デイです。
アーティストについて、詳しくありません。

ソウル系女性ヴォーカルのステキなミニ・クリスマス・アルバムです。
次は、フル・アルバムで、ステキなクリスマスソングをもっと聴きたいですね。

ずいぶん前に注文してましたが、届いたのが25日でした。
最近、アメリカからのCDの届けは、とっても時間がかかる感じですね。



アンドラ・デイは、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)に見出されてデビューされたそうです。

ご本人は、Nina Simone(ニーナ・シモン)、Etta James(エタ・ジェイムズ )に影響を受けたそうです。
その雰囲気が歌声にありますね。


1984年、アメリカ・ワシントン州生まれの31歳。
2016年9月にブルーノート東京に初来日されたそうです。


オフィシャル・サイトは、
http://andraday.com/?page=news
です。


英語ウィキメディア(フリー百科事典)は、
https://en.wikipedia.org/wiki/Andra_Day
です。



01. Someday At Christmas (With Stevie Wonder)
は、ピアノのイントロから始まり、ステキな声質のヴォーカルに惹かれます。
続いて、この曲の作者であるスティーヴィー・ワンダーがステキなヴォーカルを聴かせます。
ステキなデュエットです。★5つ。全曲デュエットだったら夢ですね。

02. God Rest Ye Merry Gentlemen
は、イントロからカッコいいアレンジ。不思議な彼女の声は、カッコ良すぎます。

03. Winter Wonderland
は、良いですが、5曲しかないのなら、もっと別の曲が聴きたかった。

04. Carol Of The Bells
は、ギターのイントロから始まり、ステキなヴォーカルです。

05. The First Noel
は、素晴らしい。こんな個性的で印象に残るヴォーカリストは、今どき誰がいるのでしょうか。
Nina Simone(ニーナ・シモン)も個性的でしたが。




以下は、YouTube投稿されてるサンプル曲です。
お気に入りが見つかりましたら、メディア購入でもっと良い音で聴きたいですね。



01. Someday At Christmas (With Stevie Wonder)



01. Someday At Christmas (Live CMA Country Christmas 2016)



01. Someday At Christmas (With Stevie Wonder)



02. God Rest Ye Merry Gentlemen



02. God Rest Ye Merry Gentlemen (Live)



03. Winter Wonderland



03. Winter Wonderland (Shazam session)



04. Carol Of The Bells



05. The First Noel







アンドラ・デイに近いと、私が思うヴォーカリストを、YouTubeから。お二人ともご逝去されてますが・・・


(Amy Winehouse) You Know I'm No Good



(Amy Winehouse) Back To Black



(Nina Simone) I Put Spell On You



(Nina Simone) Feeling Good



『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロブ・ハルフォード(メタル... | トップ | ジャネット・デヴリン(北ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Xmas Woman R&B」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL