クリスマス1956(Christmas1956)

クリスマスソング・ブログです。手持ちのCDを聴きながらアップしてます。

キム・ワイルド(イギリス・ポップス系女性ヴォーカル) 2013年 ★★★★★(YouTube)

2016年11月08日 | Xmas Woman POP
2013
Kim Wilde
Wilde Winter Songbook
Wildeflower Records

01. Winter Wonderland (Duet With Rick Astley)
02. Hope
03. One
04. Have Yourself A Merry Little Christmas
05. Winter Song
06. New Life
07. White Winter Hymnal (Featuring Marty Wilde & Ricky Wilde)
08. Burn Gold
09. Song For Beryl
10. Let It Snow
11. Hey Mister Snowman
12. Rockin' Around The Christmas Tree (Duet With Nik Kershaw)

キム・ワイルドです。
アーティストについて、詳しくありません。

イギリス・ポップス系女性ヴォーカルのステキなクリスマス・アルバムです。

父親は歌手のマーティー・ワイルド。弟のリッキーも歌手。


オフィシャルサイトは、
http://www.kimwilde.com/
です。


英語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
http://en.wikipedia.org/wiki/Kim_Wild
です。

日本語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89
です。



01. Winter Wonderland (Duet With Rick Astley)
は、ピアノのイントロから始まり、リラックスしたステキなデュエット曲です。

02. Hope
は、力強いピアノのイントロから始まり、歌い上げます。

03. One
は、ステキなストリングスに乗り、ステキなバラッドです。

04. Have Yourself A Merry Little Christmas
は、ギターのイントロから始まり、ゆったりとしたヴォーカルがステキです。

09. Song For Beryl
は、ギターのイントロから始まり、弾き語り風で、ステキです。

10. Let It Snow
は、ピアノのイントロから始まり、ゆったりとしたヴォーカルがなごみます。

11. Hey Mister Snowman
は、軽快なアレンジで、カッコいい。

12. Rockin' Around The Christmas Tree (Duet With Nik Kershaw)
は、ピアノのイントロから始まり、とてもカッコいいデュエット曲です。


以下は、YouTube投稿されてるサンプル曲です。
お気に入りが見つかりましたら、メディア購入でもっと良い音で聴きたいですね。


01. Winter Wonderland (Duet With Rick Astley)



02. Hope



03. One



04. Have Yourself A Merry Little Christmas



05. Winter Song



06. New Life



07. White Winter Hymnal (Featuring Marty Wilde & Ricky Wilde)



08. Burn Gold



09. Song For Beryl



10. Let It Snow



11. Hey Mister Snowman



12. Rockin' Around The Christmas Tree (Duet With Nik Kershaw)




『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イディナ・メンゼル(ポップ... | トップ | ケリー・クラークソン(ポッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL