Chris's monologue

二匹+ONE?のクマンズとChris(謎の生命体)の怠惰な生活

『先生と迷い猫』 with ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエティ リパッソ

2016-11-08 08:06:20 | くまんず的感想文のようなもの




ルイジ リゲッティ ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエティ リパッソ 750ml Luigi Righetti Valpolicella Classico Superiore Campolieti Ripasso
@amazon.co.jp↑↑↑
ルイジ リゲッティ


先生と迷い猫 - 映画予告編


先生と迷い猫 通常版 [DVD]
amazon.co.jp↑↑↑
TCエンタテインメント


クマルさんが日本の映画を褒めるのってめずらしいな

クマル、いいものはイイって、いつもしっかりいってるから この映画は日本人の琴線に触れるようなシナリオがイイ それとストーリーは単純であればあるほどイイ 事件の行方を追っかけやすいもんね それと最もイイところは、フツーか弱い猫とか出すと、おれさまが守ってやる的なこと描きたがるじゃん、日本人って ところがこの主人公、動画でもわかるように、邪険にするんだよね そこがイイ だからラストが生きる すばらしむ

イッセー尾形と猫って組み合わせがいいよな 『グーグーだって猫である2』の第2話「見晴らしのいい部屋」で一回やってるけど

そーゆーウンチクはいいから これのいいところはラスト ネタバレしたくないので話さないけど、OZ安の『東京物語』を彷彿させるような演出だったから

それだけいったらもう想像できる それってネタバレといっしょ

わらのいぬ
amazon.co.jp↑↑↑
あいば くりす(本名クマル)著


映画にはこののテーマがこそっと盛られてあります この映画を観たあとに読むと、映画に登場する少年がかなり怖く感じられることでしょう この機会に読んでみては?

少年: くんくんとくまごろの大冒険
amazon.co.jp↑↑↑
あいば くりす


んで、が気に入ってくれたらこっちもポチっとな



にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ
にほんブログ村
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOKYO醤油煮干背脂ラーメン@... | トップ | クマルの告知 »
最近の画像もっと見る

くまんず的感想文のようなもの」カテゴリの最新記事