Chris's monologue

二匹+ONE?のクマンズとChris(謎の生命体)の怠惰な生活

岐阜屋

2013-07-22 09:50:34 | ざ・らーめん


依頼人がいなかったら、おまえストーカーで訴えられるぞ!

依頼熊はアテクシだから


ここで一杯やるニンゲンは多いけれど、ヘロヘロになってをたぐるヒトも多いことでしょう。
わたしは後者のほうである。
そしてヘロヘロでなければ理性が働いてできないことがある。
それが、

にんにくラーメンを注文すること。
帰りの電車のことや、ヒトさまの迷惑を顧みない、ふとどき者の行為。
それが思い出横丁で、にんにくラーメンを食べることなのである。
脳内では、こんな言い訳も既に用意してある。
 
始発まで呑んでれば、そのうちに臭いも消えるんじゃね? と。

新宿の街とは、そんなことが不可能ではない街なのである。
相模川ほほとりではそうはゆかない。
 
“岐阜屋”を出れば、

そこはション○ン横丁。

おっと、この熱風吹き荒れる横丁でエアコンなしの我慢大会!
ご存知“カブト”は、今日も満席。

バクハイ??? なんのことだろう?
でリセットもできたことだし……飲んでゆくか?

火薬はやめたほうがいいよ



つか、クマルのあさめしは

岐阜屋
東京都新宿区西新宿1-2-1
03-3342-6858
[月~金・日] 9:00~25:00
[土] 9:00~26:00
無休


またぼくオマケのラーメン専門家かぁ

でも、ぼくの好きな煮干ラーメン冷たいバージョン。

へえ…………。
やっぱ煮干は温かいほうがイイよ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十和田 | トップ | クマルのあさめし(ロマンス... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む