Chris's monologue

二匹+ONE?のクマンズとChris(謎の生命体)の怠惰な生活

谷地頭(やちがしら)温泉

2017-04-20 08:46:56 | 旅ぃ~ゆけ~ばぁ
【北の大地への旅路 Part. 22(朝風呂編)】




くまごろ=チャイロ系(以下チャ)「けっきょくこの日もほとんど眠れませんでした もう身体がクタクタです

Chris=クロネコ(以下C)「日の出じゃねえか、もっと寝てればいいだろ



チャ「クマルさんがでパシャパシャしてたから



クマル=シロクマ(以下もクマル)「函館山に登らないだけいいでしょ



チャ「ということで早々とホテルをチェックアウトし、ホテルの近くのにやってまいりました」




チャ「ほんとは“湯元 啄木亭”とか行きたかったんだけど…」




チャ「ここのほうがうんと近いし、しかも…」



チャ「朝の6:00からやってる銭湯(420円) もうここしか考えられません」



チャ「客はほぼジモティ」



チャ「あれかなぁ、漁師とかがひと仕事終えて入りにきたりするのかなぁ」



チャ「そのせいか温度かなり熱め 露天風呂は42℃って書かれてあったけど、や、もっとある気がする 加水してるお兄さんに訊いてみたら、現在44.8℃ですだって 函館は江戸っ子好みのお風呂なんですね

C「つか、寒い海で仕事してきたあとだと、それくらいの湯に入らないと、さっぱりしないんじゃね



チャ「ハァ~、ゆるんだぁ なんかもうなんもしたくない あ、でも今日、返しちゃうからもう運転しなくてすむ。ってことは……」

クマル「昼間から飲めるとか思ってんじゃないでしょうね 今日はこれから朝市行って、そのあと買い物に付き合ってもらうから



チャ「どうなんでしょうソレ? 教えてください嘉兵衛さん

C「お、高田屋嘉兵衛か!?」

クマル「だれそれ



少年: くんくんとくまごろの大冒険
amazon.co.jp↑↑↑
あいば くりす



#読書 #本が好き #ブックツリー #おすすめ本 #おすすめ小説 #読書好きと繋がりたい↑↑↑



にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ
にほんブログ村
『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハセガワストア | トップ | 函館朝市 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む