Chris's monologue

二匹+ONE?のクマンズとChris(謎の生命体)の怠惰な生活

函館朝市

2017-04-21 08:08:32 | 旅ぃ~ゆけ~ばぁ
【北の大地への旅路 Part. 23(えきに編)】




くまごろ=チャイロ系(以下チャ)「これが有名な函館の朝市です」

Chris=クロネコ(以下C)「有名っていっても、むかしの話だろ で函館って旅はけっこうハードな旅になるからな。北海道っていうと、むかしはみんなでいったもんだ。となると千歳空港ってことになる。そこから函館に下がることはなかなかしないから、函館の朝市は希少価値的存在だった。でもいまは庶民の台所でもなんでもない、ただの観光スポット化しちまってんだろ?」

クマル=シロクマ(以下もクマル)「そーゆーのどーでもいいから おいしそう杉るもの食べさせなさい



チャ「どこもけっこう高いですね

C「とうぜん 観光客の狙いだもの



チャ「あれなんかどうかな? イカ釣って料理してもらうの」

クマル「イカは青森の“ゆうぎり”で、スゲーやつ食べたからもういらない

ゆうぎり@Chris's monologue】←スゲーいか



チャ「とりあえず入ってみようよ」



クマル「こんだけいたらいくらでも釣れるんとちゃうん?」



チャ「クマルさんクマルさん、ここなんてよさげですよ



クマル「うっそ、安ッ

チャ「他で丼物たのむと、二、三千円くらい平気でするよね ふたりで朝ごはんに五千円とかってありえなくないですか?」

C「中〇人なら払うぞ」



チャ「ということでぼくはクマ的に親子丼をたのんでみました



チャ「北海道のクマは鮭とか好きそうだしね



クマル「クマルは一番人気

チャ「あ…………

C「たしかに、同じワンコインなら、そっちのほうがてんでお得感あるな

チャ「ジンギスカンにしとけばよかった



クマル「あの集団、絶対大陸系のヒトたちな」

チャ「カニ丼でもよかったかも



チャ「しかも無料の駐車場なんてあったんですか





C「えきに専用駐車場、60分無料! だってさ




朝市食堂二番館
北海道函館市若松町9-19 函館朝市内駅二市場 2F
0138-22-5330
6:30~14:00
無休




チャ「風邪ひいてるからだもん 普段のぼくならぬかりないもん 返したらこっちのもんだもん

クマル「あ、これから買い物するから西波止場までやってくれる、運転手さん

チャ「え、ホテルの方角に戻るんですか? ぼく、土方歳三 最期の地碑見に行きたいんですけど





少年: くんくんとくまごろの大冒険
amazon.co.jp↑↑↑
あいば くりす



#読書 #本が好き #ブックツリー #おすすめ本 #おすすめ小説 #読書好きと繋がりたい↑↑↑



にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へにほんブログ村
『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷地頭(やちがしら)温泉 | トップ | 土方歳三最期の地、そしてさ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む