プラチナ世代のマラソン旅行

時悠人chosan流処世術

★今が良くても、、、

2017-08-18 09:15:06 | 日記・エッセイ・コラム
 厚労省が発表した昨年の平均寿命の国際比較で、日本は、男女とも2位だった(男80.98、女87.14)。首位は、男女とも香港(男81.32、女87.3)が占めたが、国別であれば、日本が一位。

 気になるのは、平均寿命と健康寿命の差。H22のデータで、男性が「9.13年」、女性が「12.68年」となっており、その後、さらに拡大傾向にあるという。

 すなわち、日本人は、9年~12年間程、不健康な状態で生きており、医療費や介護費用が増大の一途をたどることを意味し、手放しで喜んでおられない。

 ちなみに、私の平均余命は、11.7年なので、標準に当てはめれば、あと2年ほどで不健康な生活に突入する計算。今が良くても、これを如何に延ばすか、孫子の代につけを回さないためにも、ピンコロ目指して、、。

★借金は孫任せなら気楽な人生
 お盆に、子供が孫を連れて帰省した家庭の光景は、ジジババが、孫の相手役で、両親は骨休めといったところか。 久し振りの再会に、ジジババの財布の紐も緩もうと言うものだが、精一杯、孫......
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★終の棲家の現実 | トップ | ★日米同盟は、親子関係? »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL