「女声合唱団風」 かたることばが歌になる風になる

作曲家林光さんの作品を中心に2000年から2016年まで歌ってきた
「女声合唱団風」元団員の気ままな日記

京都② 北区 紫野今宮神社

2017年05月18日 | 季節
恭子さんとの10年ぶりぐらいの再会のあと、大徳寺から5分ぐらい歩いたところにある今宮神社に移動して、「かざりや」というあぶり餅のお店に行った。やはり10年ぐらい昔、この今宮町に住む音楽科の同級生が連れて行ってくれたのを思い出すが、この時、参道を挟んで2軒あぶり餅のお店があって、どっちかが美味しいのでと、連れてくれたのが両側のどちらだったのか記憶が曖昧だったが、お店の前に来ると一目瞭然、片方のお店にたくさんの人が順番を待っていてすぐわかった。



お餅をきな粉のような粉の香ばしいタレを絡ませて炙っている、何とも素朴なあぶり餅だが本当に美味❣️




五月の平日の午後、観光客はいるけれどものどかで静かな時が流れている。
ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都 ① お琴の演奏会 於:大... | トップ | 京都③ 植物園、陶板名画の庭見学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。