混声合唱団「コーラス 星の会(北海道千歳市)」

「コーラス 星の会」2016年12月3日の初めての演奏会を無事終えることができました。日々の活動の様子をお知らせします。

2017年7月14日のホール練習

2017-07-16 12:46:45 | 昨日の星の会

気温の高い日が続いていて、

みなさんお疲れのところでしたが、

7月14日は、

中ホールステージ練習でした。

しかも、女声は18時半からの早出練習も敢行しました。

 

ソプラノ6名、アルト6名、

テノール5名、バス3名、の参加でした。

 

ホールでの練習は響きがよく、

とても気持ちよく歌えました。

でも、そのぶん、

狭い会場では気づきにくかったずれ、も

はっきりと現れてしまいました。

あと三回の練習でなんとかしなければ…。

 

管理人nは都合により中抜けしてしまい、

くわしく練習の様子を語れなくて、

残念です。

 

「民衆の歌」は迫力が出てきましたが、

声がのびていかないように聞こえました。

発音に気をとられすぎてしまうからでしょうか・・・?

ホールの客席の奥まで声を届かせるように

イメージを広げて歌えるといいのでは、

と思いました。

 

「民衆の歌」のもともとの楽譜は

バリトンソロ、で始まります。

ソロは難しいにしても、

男声のみで歌い始めると原曲に近いのでは??

という意見があったのですが、

今から変更すると間違いのもと……ということで、

見送りました。

 

当初「民衆の歌」は演出を工夫しよう、と話していましたが、

英語の歌詞に苦戦し、

自信を持って歌えるようになるのに想いのほか時間がかかり、

特に何の工夫もなく歌うことになってしまいました。

もう少し、早めから準備をしておけばよかったのですが……。

 

合唱祭まであと三回の練習しかありません。

ピアノが使える会場での練習がなく、

伴奏に浸れないのが、

とても残念です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月残りの練習会場 | トップ | 2017年「フレンドリーコンサ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kです。)
2017-07-19 15:29:59
いつも本番前にホール練習を組んで下さり
とてもありがたいです。

今回は自然の背景を感じる曲なので
ホールの響きに乗せて世界観を
表現したいです。
足引っ張りそう…… (nです(管理人))
2017-07-20 07:21:02
いつも、丁寧な音楽づくりで伴奏していただき、
感謝しています。

でも、歌う方が、足引っ張りそうで……

なんとか、
私たちの眠っている音楽性を
引っ張り出していただきたく、
よろしくお願いします。

他力本願ですみません<m(__)m>

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。