園長だより

学園の様子と、園長の日々想うこと、日々の学びを、つれづれに書きしるすブログです

手応え

2017年05月18日 05時36分46秒 | Weblog

現在、ドッヂボール大会に向けて練習が始まっています。

練習メニューの中にヨガと瞑想を入れています。

スポーツにヨガと瞑想が良いことは、世界的に活躍するアスリートたちの間で広まっています。

学園の子どもにも、少しづつですが、広めています。

時々、わたしのところに来て、夜、瞑想に自主的に取り組む子どもがいますが、

学校で叱られることが減って、ほめられることが増えたのは、瞑想に取り組んだ効果だと考えている子どもがいます。

また、部活で試合でいい結果に結びついていて、手応えを感じているので、自主的に瞑想に取り組んでいる、という中学生もいます。

モンキーマインド、と言われるように終始落ち着きなく動き回る心や思考だと、物事がうまくいかないことがありますが、

わたし自身、マインドフルネス瞑想や超越瞑想に取り組むようになって、物事がうまくいかないことが減ってきたと感じています。

それは、モンキーマインドが減ってきたからだと思います。

おそらく、役職上、忙しいことは変わらないのですが、モンキーマインドでなく、心が穏やかで鋭敏になっていると、

物事や人間関係がうまくいくことを実感し出しているからだと思います。

急激な目に見える、手応え、ではないですが、静かにそのような手応えを感じています。

瞑想に取り組んでいる子どもたちにも、毎日の習慣として続けて、このような手応えを感じてほしいと願っています。

大きな変化でなくとも、少しずつ実感できる手応え、として瞑想が有効であることを広めていきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人が育つ | トップ | 無知と気づき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む