園長だより

学園の様子と、園長の日々想うこと、日々の学びを、つれづれに書きしるすブログです

分かち合う

2016年10月11日 05時21分53秒 | Weblog
本田健さんの「幸せな小金持ちへの8つのステップ」という本を読み終わりました。



本田さんが、著書を出す前に、自費で小冊子として作成し、あれよあれよと配っている内に、たくさんの数を日本だけでなく海外の人にも配っているという冊子がもとになっているものを、本にしたものです。

本田さんが、若い頃から、アメリカの大富豪やメンターたちから学んだ、幸せな小金持ちになる8つのステップが書かれたものです。

お金持ちになって不幸になる人と、幸せになって小金持ちになる人がいて、後者は、分かち合う、ということを大事にしているとのことです。


本田さんは、「ザ・シークレット」という映画に出演した「引き寄せの法則」の人たちの仲間に加われた、と別の本に書かれていました。

この映画も一頃、世界中で話題になり、賛否両論となった映画です。

映画が先にできて、それが本となっています。


昨日、ある職員さんと、「ザ・シークレット」の話や、瞑想ヨガの話をしていたら、世界的に活躍する日本人のアスリートは、とても勉強熱心で本を読んだり、「ザ・シークレット」を学んだり、瞑想ヨガを取り入れ、心のトレーニングをしている人たちが意外と多いということでした。

プロ野球選手にも、瞑想ヨガを取り入れている人たちが出てきているとのことです。

横浜DeNAも、そのような選手がいたり、球団としての勢いの原動力となっている背景に、そのような学びを取り入れているようです。

結果を出していく、経営者やアスリートは、いろいろと勉強熱心だということです。


あながち、ドッヂボール練習に瞑想ヨガを取り入れたのも、間違っていなかったのだと思いました。

本田さんの本は、幸せは独占するものでなく、分かち合うものだ、というものが基盤となっています。

本田さんは、自分が言っていることは、すべてが受け売りだ、と言っています。

多くの人たちから教えてもらったことを、そのまま紹介しているだけで、そのことに感謝していて、分かち合うことが大事であることを学んだからだとのことです。

そのような姿勢自体が、とても好感が持てます。

読書や学ぶことが大好きな人なので、ワクワクイキイキしていることを大事にしています。

豊かな人たちは、いろんなことを分かち合うのだと思います。

大事なことだと思います。

分かち合っていきたいと思います。




最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ソース」という本 | トップ | 豊かさ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む